とおとなのかめ
『何故IUを諦める必要がある?何を迷う事がある奪い取れ!今はアイドルが微笑む時代なんだ!』

かつてはランクCで諦めざるを得なかった道のりも何とか踏破し、ついに挑んだIU決勝第3回戦。
最後の最後・・・油断は出来ない・・・ここで全力を使わせてもらうっ!

唸れ!俺と雪歩の思い出ボム!!

Case1:イメチェンと称して語尾に「ありんす」を強要される。 ⇒BAD
Case2:普段の姿をPVに、というテーマの筈が人前で歌わされる。 ⇒BAD
Case3:P感謝デーに何でも言うことを聞く券を渡すも、Pがトンでもない妄想に浸っている間に有効期限が切れる。 ⇒BAD

なぁぜぇだぁぁーーーーっ!!
1節2節余裕の満点だったが、3節で9ボム中7ボムがBADと言う(ある意味)奇跡の結果に。
高速で動く12枚のパネルの内3枚しかないBADを9回中7回も引き当てるとか・・・狙ったって出せねぇよorz
祈りも空しく結果は2位。ジャギぽの挑戦は、日本で2番目のアイドルという結末に終わったのだった・・・。


がっくりとうな垂れる私の前に、黒くてヒラヒラしたおっさんが現れる。
彼は嘲笑を浮かべながら、二言三言私に嫌味を投げかけると、高笑いを上げながら去っていった。
私はその背中に思わず呟いていた。

「お前んとこのアイドルも3位で落ちてんだよ馬鹿野郎」


アレですねー。IU決勝戦はライバルアイドルも一緒に落ちてんのに特殊EDとかないんですよねー( ´Д`)=3
961の態度が変わんないのがムカツクわ。
むしろ、IUの各段階ごとにEDあっても良かったかも。全EDを見るために1回はわざと負けるねw

さてさて、ついに雪歩シナリオモードで雪辱を果たしました。
普段は弱気だが、実は芯の強い雪歩。普段は強気だが、心の弱さを抱える貴音。
とても対比的な二人がIUアルティメイトを通じて強さの在処を学ぶ、とてもいいシナリオだったかと。
雪歩は貴音を尊敬し、憧れ続け、貴音の弱さを知った後でもその気持ちが変わらなかったのが良かったです。
雪歩は貴音の強さを信じていた。それこそが雪歩の強さでもあった。何と言うたかゆき。
エコについてばっかり考えてて若干蚊帳の外だったPですが(笑)、最後の最後でキメましたね。電車の中だというのにニヤニヤ死するかと思った。
あの1シーンだけでも雪歩シナリオが全アイドル中一番だとガチで断言できる。匹敵できるのはあずささんくらいかな?
後日談も、こう、同人誌的な妄想を膨らますと私の小さなプロデューサーがおっきくなっちゃうヨ!(最低
最高のシナリオとキャラを与えてくれたバンナムとゆりしーに無限の感謝を。

今日の締めの一言。
貴婦人ドレスの雪歩の可愛さは五臓六腑に染み渡るでぇ……(*´∀`*)


雑記に続く。


言うまでもなく釣りです。しかし参加メンバー、構成ともに完璧すぎるwwwwどんだけ前からこの企画練ってたんだwwwwwwwww
釣り動画もここまでくれば一流動画。


よく頑張ったw


私はこの動画をマイリストに入れることができる!
無駄に声優が上手いwww


昨日届きましたMS03もエクセレントな出来栄えでした。千早×響はそうくるのか……!(;゜∀゜)=3ムッハー
LOBMの千早わおーんは流石に「ふひゃはっ(*´Д`*)」って声が出た。会社の前でしたが。
若麻美はとんでもない前例を作っていきやがったぜ……。
でわでわー。