基本編
レンジャー編
ウイングダイバー編
エアレイダー編
フェンサー編


<レンジャーは後衛>
レンジャー基本的な兵科でありどんな敵にも有用な武器を持つ。
しかし機動力の低さから敵に接近されると弱い。基本的には後衛を務めること。
特に仲間にフェンサーやウイングダイバーがいれば、彼らより前に出る理由はない。


<レンジャーは狙撃のスペシャリスト>
レンジャーの狙撃は正確無比。主な役割は敵の航空戦力を落とす、待機モードの敵の釣り出しの2つである。
飛行ドローンや蜂は他の兵科にとっては苦手な相手なので、レンジャーはまず空の敵を攻撃しよう。
敵の釣り出しはレンジャーの大事な役目。仲間に攻撃許可を確認してから、群れから離れた敵を正確に狙おう。


<レンジャーは衛生兵もできる>
レンジャーにはリバーサーがある。仲間を回復できる利点はオンで最大限に発揮される。
乱戦でも一瞬で範囲内の味方を回復し、敵を吹き飛ばせるリバースシューターが良いだろう。
味方を蘇生した/された瞬間に使うのもよい。


<レンジャーは松明にもなれる>
爆発武器やナパームで洞窟内をコンスタントに明るくできるのもレンジャーの特徴。
片手を松明にしてしまうことで、味方が戦いやすくなり、結果としてチームが強くなる。


<レンジャーは仲間を集めよう>
レンジャーは回復アイテムを取ることで配下のNPCを回復できる。基本的にNPCはレンジャーが集めて問題ない。
ただしNPCを回復するために無闇に回復アイテムを取るのはやめよう。


<レンジャーがビークルに乗るときは要確認>
レンジャーはエアレイダーと同じようにビークルに乗ることができるが、勝手にビークルに乗らないこと。
レンジャーは生身でも戦えるが、エアレイダーはビークルがなければ活躍できない。
(※プロテウスやプルートなど、複数乗りで真価を発揮するビークルは別)


<オススメ装備組み合わせ>
・スナイパーライフル+スナイパーライフル
接近戦に弱いが洞窟以外はどこでも使える。
連射速度が遅いライサンダーなどで、発射→武器切り替え→発射を繰り返して使おう。

・スナイパーライフル+アサルトライフルorショットガン
遠距離+近距離のオールマイティ。片手スナイパーライフルはなるべく連射速度が速いものか、逆に一発が強いストリンガーがいい。
もう片手はステージに合わせて武器を選ぶ。地上敵ならアサルトライフル、航空戦力ならショットガンが安定する。

・アサルトライフル+リバースシューター
衛生兵モード。武器が1つしか持てないので汎用性の高いアサルトライフルが定番。狙撃も必要ならSTシリーズを。

・火炎放射器+ナパーム
洞窟戦装備。火炎放射器は敵の体を貫通して後ろの敵にもダメージを与える。ヒットストップで敵の動きが止まるため、ナパームで防衛線を構築して接近、敵の体を盾にして焼き払おう。

・フュージョンブラスター
ピックアップ。凄まじい威力と精度の銃。リロードができないため使いにくいと思うかもしれないが、使用中に武器を切り替えれば発射を止めることができるので、小出しに使っていけばフュージョンブラスター2丁でも使い切る前に終わるステージは結構ある。
大勢が決すれば弾切れしても仲間が倒してくれるので問題ない。その時は「弾が切れた」と素直に申告しよう。

・MLRA-TW
ピックアップ。FFの確率が低く建物も破壊しないので初心者に唯一オススメするミサイル。
威力は低いが蜘蛛、蜂、ドラゴンに当たればダウンする。これらが大量に出てくるステージは、後ろからこれをばら撒いているだけでも仲間の助けになる。


To be Continued…