最近某スマイル動画でたまたまOPを見まして。
ビビビッと来ましたね。「これぜってぇ俺が好きなタイプのアニメじゃん!」と。
で、実際に見てみてその予感が正しかったことが証明されました。これが今期覇権アニメです。


『フリップフラッパーズ』


いやホント何で俺はこのアニメを1話すら見てなかったのか……。1話だけでも見てたら切るようなことは絶対になかった。むしろ何故このアニメが全然周囲で話題になっていなかったのか。
とにもかくにも知らない人はまずOPを是非見て欲しい。ここ数年でも滅多にないレベルです。



アニメの内容は過不足なくまさしくこのOPのまんまでした。
綾奈ゆにこをストーリーコンセプトに迎えた少女たちの濃密な関係性。SF冒険活劇譚としての重厚な世界観。そしてファニックな映像とテンポに熱いバトルをぶち込んだ大人の超プリキュアとでも言うべき作品です。
・百合が好き
・アクションに強いアニメが好き
・パロアニメが好き
・不思議な世界観が好き
・説明が少なくても魅力があれば耐えられる
という方はまず見て!残念なことに1クールしかないから!
いちいち説明を差し込むアニメじゃないので単語とか世界観とか最初は置いてきぼりになるかもしれないけど、最終話にはこれほど大量の内容を1クールで全部説明しきった監督と脚本に脱帽するから!ホントに!

あと作画のレベルが尋常じゃない。一部には原画陣にジブリだかカラーだかのスタッフが参加してるとか何とか……。コンテからして好みで最高に熱いんですが、キャラクターの動かし方がとにかく素晴らしい。
バトルだけじゃなくて日常の動きからしてハイクオリティ。OVAか劇場版かと思うほど。それがまったく1クール息切れしなかった。
本当の『いい動き』ってのは某FOとか某フトのケレン味が薄い動きじゃなくてこういうのを言うんだよな〜〜〜ってのを強く主張したいのです私は。

アイマス的には主人公の声優がM・A・O(鷺沢文香)と高橋未奈美(馬場このみ)、レズライバルに大橋彩香(島村卯月)を入れてくる豪華仕様。はっしーは何故か蓮っ葉なキャラがすごく似合いますねw
OPのZAQさんもRebellion、Impervious Resolution、ハミングロードなどミリマス曲で楽曲提供されているお馴染みの方。
OPの曲名が「Serendipity」ってまさに今デレマスツアー絶好調でやってるのと同じタイトルだしこのアニメとの出会いがSerendipityやねんって感じで……ね!

という訳で本当に面白かったのでみんな見て下さい。


もしもまんがの主人公が作者を訴えるようになったらぼくたちの夢はもう終わりかもしれない (春名風花ブログ)


まさか銀のイルカと熱い風のCDジャケットが水着じゃないと思わなかった。
智絵里は一度も水着姿になったことがないのです……おお、このチャンスを逃していつ水着を着るつもりだ(@_@;)
















――それにしても今期のアニメの不作感よ。
最初から面白くなるのが分かってたシンフォギアと刀剣乱舞以外は押し並べて期待はずれ。
アポクリファは期待より低かったというだけで普通作ですが、今Fateの看板背負ってあの体たらくはちょっと擁護できないですね……。
アホガールはドージンワークのときから原作者好きなので大体予想通りですが、まあどう作ってもクソアニメ(褒め言葉)にしかならんですなw