モバマスの財テクはあまり他人に教えたくなかったのですが、智絵里フェスが来て自分的に一区切り付いたので備忘録的に残しておきます。

●0.基本方針
モバマスで資産を貯めるにはガチャを回すのが一番!なのですが、それではお金がいくらあっても足りないので基本的にはイベントを走って各種資産を増やします。
スタエナを得る手段は主に上位報酬と恒常SRのフリトレ売却になります。
もちろん課金もします。目標としては1ヶ月あたり3000円〜5000円くらいでしょうか。必要なとき(例:智絵里ガチャが来たときなど)は1万円くらい追加投資します。
完全無課金で頑張る人はこの先読む必要はないかもしれません。
毎日アクティブで頑張りますが、モチベーションを切らさないよう普段は1日合計1時間程度のプレイ時間で済むように習慣づけます。モバマスはアニメやニコ動でも見ながらプレイできるので、これは結構楽です。
イベントを走るときは時間をかけてプレイします。暇つぶし用にNetflixやバンダイチャンネルなどの見放題サービスに加入しよう。


●1.ガチャ
安いガチャだけ回してアイテムを効率よく回収する。決して中途半端につぎ込まないことと、使うときは一気に使うこと。
毎回3000円回すより、10回に1度3万円使ったほうが実りがある。選択と集中が大事。
担当がそろそろ登場しそうだなと思ったら、ガチャは控えめにして備えること。

・月末ガチャ
チャットを送って貰える引換券付ガチャチケと、5STEPガチャの3STEPあたりで100枚引換券が溜まる(足りなければジュエルで調整)ので、SR12%チケを1枚交換して運試し。勝っても負けてもここで終了。終わり。一切やめること。
ただ、3000円の第一弾特別ガチャはお財布への負担も大きいがリターンも大きい。賞与などで余裕があれば回してもいい。

・カウントアップ
まずはジュエルで回して(大事)、初回100円を回す。次の報酬までの残りポイントを見て、確定で貰えるなら300円を追加投資。以上。
しかし道中で貰える副賞品が多く、天井まで3万程度と軽いので初心者にはオススメ。
一気に資産を増やしたい場合もここに資金を注ぎ込むとよい。最近は恒常SRの確率も2倍になったし。

・リミテッド
100円の特別ガチャを回して終了。
ガチャチケが350枚以上あれば恒常箱を空にすることもできる。それでも目玉までは4,5万円かかることもあるので注意。
智絵里が月末でよく来る関係上、筆者は称号を手に入れるために半年に一度はこのガチャに挑んでいた。

・ぷち選抜
1日1回50円でスタドリを回収するガチャ。
ぷち衣装、ぷちデレラが揃ってない場合は他のガチャよりこっちにつぎ込んだほうがいい。

・ドリームリミテ
回す価値なし。見送り。

・ドリームチャンス
回す価値なし。見送り。

・友情ガチャ
地味だけどこれが重要です。特技なしRをレアメダルに、特技ありRはR+に即特訓して女子寮に保存しておきましょう。
特技Rが十分に溜まっているなら全てレアメダルに。人気度はつかないのでバンバン変えます。


●2.イベント
ちひろさんの配布してくれる限定アイテムを使い切るのはもちろんのこと、実際にはある程度の範囲まではイベアイテムを消費してもポイント報酬やメダルガチャなどで収支をプラスにできる。
それにより各種ガチャチケや4000位以上、7000位以上も狙っていく。
上位%チケで上位報酬が引ければ大勝利。(なお私は今までで2回しか引けたことがありません)
上位5%でも10%でも大差はないので無理は禁物。特に人気アイドルが上位報酬のイベントはボーダーが過熱するので、キツいと思ったら素直に撤退すること。

フェス以外は攻コスはほとんどいらないので、フェスを走る予定がなければ振り分けポイントはスタミナ重視に振り、エナドリは全てトレードの弾に使ってしまっていい。
時間があれば、スタミナを消費して走り続けちひろさんの回復を利用することで手持ちの消費を抑えられる。

2000位を狙ってイベントを走るときは必ずフリトレでパワー持ちを集めること。何人集めるかは手持ちと相談することになる。
十分なポイントを稼ぎ終わったらフリトレで放出。イベントが終盤に近づくとフリトレでの価格が一気に落ち始める。
一番いいのは1日でボーダーまで稼ぎきってしまうことだ。基本的に平均ラウンド順位やラウンドごとのポイント報酬と、上位報酬までの効率は反比例する。
私の場合、1日では時間がかかりすぎるので2,3日で稼ぎ終えるスタイルにしている。

また、イベントは時期を決めてまとめて走るのが効率よい。普段は無課金で地道に全てのイベアイテムを集め、溜まったらイベントの種類が一周するまで1ヶ月間全て(フェス以外)走る……という感じに。
取った上位報酬やメダルSRがそのまま次のイベントに流用できる。ガチャSRでも複数イベントにまたがってパワーを発揮する場合もあることだし。
目安としては、イベミニアイテムが800〜1000個あれば安心して上位が狙える。最低でも600は欲しい。

イベントアイテムショップも積極的に利用する。毎日150円でイベアイテム3個のセットはなるべく買っておくとよい。
300円でイベアイテム5個(初日は7個)+スタorエナ3個のセットもお得だが、上記のショップと合わせると毎日450円の支出となり、やや財布に厳しくなる。
一番お得なラストスパート半額ショップは文字通り最終日にしか開催されないので、最終日前に走り終わっておきたい場合は利用できない。ならば、自分が走るイベントの前回に開催されているときに予め買っておけばよい。


・LIVEツアー
自分一人でひたすら走るだけなので、上位報酬を目指すのが比較的楽なイベント。シナリオの分量も多く、走らなくても楽しい良イベ。
ツアーは打撃点が全てなので、ユニットの火力上昇=効率となる。ポイントを稼ぐならフルパワーで殴る以外の選択肢はない。
従っていかにパワー持ちを集められるかも重要なポイントになってくる。
最初から全力で走るのではなく、3日目までにクラウン10個とメダルSRが揃う程度でランニングして、最大火力が出るようになってから全力で走ること。
スタドリで延々と走り続けられるが、途中で出て来るユニットをいちいち回避しなければならないのはとても面倒。

・フェス
廃人乱闘大会。7000位に入ることすら初心者には厳しく、上位報酬をフリトレに出しても原価割れするので走る必要はない。
マイエナ稼ぎのターン。

・アイドルバラエティ
ルールが変更されてまだ1回しか開催されていないため攻略情報が不十分だが、ポイント稼ぎの速度が尋常ではないことになっている。あまりに爆速だったので次回から修正が入るかも。
現状、スタミナ走りで節約することも出来ず、1枚取りでもかなりの量のドリンクを要求されるのでスルー推奨。
もし走る場合は、まずはNORMALをひたすらクリアしてバラエティメガホンのレベルを最大まで上げる。NORMALが最もドリンクを消費せずメガホンの経験値を稼げる。後はひたすらVERY HARDを走り続けるだけ。
ユニットのスキルは[攻守アップ・攻アップ*2]+[攻守アップ*2・攻アップ]+[攻守アップ1人以上]で並べるのをオススメする。
最初の3人に攻守アップを1人いれることで、2戦目以降前のバトルで減ったHPを回復できる。

・ドリームLIVEフェス
火力とタイミングの見切り、そして自分以外のアクティブの動向が鍵になる最もテクニカルなイベント。
ポイントを効率よく稼ぐには「なるべく少ないドリンクで常に撃破ボーナス上位3名に入り続ける」ことが肝要。
スタミナ走りで回復もできるが、ユニットが倒される前に攻撃を叩き込む必要があるので手持ちは十分に持っておく必要がある。
フィーバータイム以外は極端にアクティブ率が下がるので、そこで延々とスタ走りする手もある。

(1)アクティブなミニチームに入ろう
走るならこれは必須と言っていい。自分一人でユニットを倒そうとすると消費ドリンクの数が膨大になる。
ただし一緒に走る人(あるいは相手チーム)が強すぎると触ることも出来ずにユニットが消えたり、上位3名に入れなかったりして逆に効率が下がる場合もある。
ダメそうなときは素直に諦めて次のラウンドに期待したり、逆にチャンスが巡ってきたときはひたすら張り付いて一気にポイントを稼ぎたい。

(2)走ってる人数を確認
よくあるのが、ランナー2人が1位を競い合って叩き合っている状況。この場合、自分が1打差し込むだけで3位が取れる。これは美味しい。
ランナー1人が爆走している場合もある。この場合はなんと2位になってしまう。とても美味しい。
しかし同じように考える人が多いので、ワンパンで上位を狙う場合もポイントで競り負けないよう注意が必要。
誰かが攻撃した履歴は見れるので、さっと目を通して自分が割り込む隙間があるかどうかも確認したい。

(3)火力に自信があるなら
他の人と比べても十分なパワーがあると思った場合は積極的に1位2位を狙っていきたい。
あくまで肌感覚だが、2発以下で3位、4発以下で2位、6発以下で1位が取れるなら効率としては十分。


・アイプロ
金こそ力、という分かりやすいイベント。毎回イベントアイテムが変更になるため予め貯めておくことができない。
従って走る場合はプラチナチケでイベアイテムを集めたり、ある程度の課金をして買う必要がある。
消費が激しい割にアイプロは激戦になりやすいので、これも基本はスルー推奨。
スタミナ消費でひたすら走ることもできるが、あまりに効率が悪くまさしく修羅の道である。
小アイテムを3個消費してパフェが出る確率は10%〜20%程度と思われとても信頼できるものではない。小アイテムは素直に1個ずつ使った方が得。
しかしエピソードコミュ中はそうも言ってられないので、上手く大アイテムも利用しよう。

・アイロワ
自分一人でひたすら走るだけなので、上位報酬を目指すのが比較的楽なイベント。
ラウンドごとにレベルがリセットされてしまうので、走るなら日を決めて一気に走りたい。
基本的はスタミナ走りでBPを回復しつつ常にBP4-5で攻撃して、ボルテージがMAXになったら一気に走る。ボルテージMAXの10分間は手持ちのドリンクをガンガン使っていく。
全イベントで最もスタミナ走りの効果が高く、BPドリンクを一切消費せずに走り続けることも可能。その分1枚取りのために必要なBPもかなり多い。
ラストスパートに飲み込まれないようにドリンクの備えは万全にしておきたい。

・トークバトルショー
自ユニットのパワーや戦い方のテクニカルな部分も大きいが、チーム内の連携や雰囲気が重要となるイベント。
走るなら必ず1枚取り目標のチームに入るか、自分で結成する。
ポイントを効率よく稼ぐには「なるべく少ないドリンクで常に撃破ボーナス上位3名に入り続ける」ことが肝要。
……なのだが、横取りや大量横取りにばかり人が殺到するため、それ以外は放置されがち。
ちゃんと横取りや大横以外も叩いてくれる人たちと組まないとドリンクがいくらあっても足りなくなる。
スタミナ走りで回復もできるが、ユニットが倒される前に攻撃を叩き込む必要があるので手持ちは十分に持っておく必要がある。
フィーバータイム以外は極端にアクティブ率が下がるので、そこで延々とスタ走りする手もある。

また、トークバトルショーでチームとして勝利するには1枚取りを狙って走るのとはまったく異なる戦略が必要となる。
ラストの1時間で集中攻撃される1位にならぬよう立ち回り、常に大量横取りを貯め、最後の10秒で一気に大量横取りを使って逆転する……といった感じだ。
このポートフォリオを達成するにはチームの一人一人にまで完璧に戦略を徹底させる必要がある。


・ぷちコレ
ぷちの育成とぷち衣装の取り揃えが全てを決める。ぷちデレラに関しては金で解決もできないため完全に初心者お断りのイベント。
スタ走りで回復させることも出来ない上にそれなりにドリンクの消費も重く、可愛い見た目に反して上級者向けとなっている。
走り方自体はシンプルで、「通常アピールして待つ→相手のぷち衣装アピールを誘発→チャンスが来たらぷち衣装アピール」を繰り返すだけ。
コンボは当然早く999に上げたいので、1枚取りランナーの集まるチームに入り、相談して走るタイミングを決めよう。
ぷち衣装回復は「今使えるぷち衣装上位2つ」より「一番強いぷち衣装」の発揮値のほうが高くなったら使いどころ。

・アイチャレ
自分一人でひたすら走るだけなので、上位報酬を目指すのが比較的楽なイベント。シナリオの分量も多く、走らなくても楽しい良イベ。
ポイント効率を上げるならひたすら難易度SP(特に追加レッスン)を出して倒していくため、それなりの火力と時間が必要。
本気ゲージはスタ走りしているだけで爆速で溜まり、なんならCPを回復しようとしても全回復の前に溜まるほど。ラウンド間でもスタ走りすることでCP回復と本気ゲージ上昇だけはできる。
そのため、上位報酬を狙うなら常に本気モードで走るのが基本形のイメージとなる。
スタドリで延々と走り続けられるが、途中で出て来るユニットをいちいち回避しなければならないのはとても面倒。

・鯖
鯖は死んだ!もういない!


●3.ぷちデレラ
ぷちデレラはまず割り切って能力の高いぷちから育成します。
必要なのはCuCoPaでそれぞれViDaVoが高いぷち3人ずつ、そしてバランス型で総能力値の高いぷち3人の計30人です。
ぷちの能力値上昇幅は全て同じため、初期値で全て決まります。レベル1のぷちをソートすれば育成すべきぷちがすぐに分かります。中途半端に育ててしまわないこと。
ぷちの育成はオールオアナッシング。レベル30全ボード解放か、レベル1未育成のどちらかです。

レベル30のぷちが少ない間はベースレッスン7時間を朝・昼・夜の1回ずつ。レベル30のぷちが揃ってきたらテクニカルレッスン10時間を朝夕1回ずつ行うとよいでしょう。
レッスンは時間が短いものほど効率が良いのは見ての通りですが、みなさんそんなに暇じゃないですよね。
短時間で積もうとしても、うっかりレッスンを1時間2時間かけ忘れただけで効率はガタ落ちします。なので長時間レッスンをオススメ。
ぷち用のレッスンアイテムは貯めておき、イベント(特にぷちコレ)を走る前にぷちを準備する際に使うといいでしょう。イベントに必要なぷちをレベル1未育成から一瞬でMAXに鍛え上げるためです。

ぷち衣装ガチャは定期的に排出確率アップするので、そのときにまとめて回すのがいいのですが、ある程度ガチャおまけやイベント産のぷち衣装が揃ってくると能力的に劣るぷち衣装ガチャは不要になります。低ランク衣装が邪魔だし
イベント用のぷち編成は基本的におまかせで問題ありません。


●4.レッスン&特訓
特に一般的な知識から特段付け加えて言うことはないが、SR+の特技レベルを10にするときR+を使うのは非常に面倒である。
贈り物の中にいるアイドルは特訓できないため、いちいち同じRを偶数探して手持ちに引き出して特訓しなければならない。これは2017年現在でも解決されておらず、モバマスの抱えている最後の大問題と言ってもいい。
一方、イベントを回しているとマストレさんが増えてくるので、RとSRのみで行う特技レベル上げを推奨する。これによって筆者はイベントの準備時間を大幅に削減できた。


●5.フリトレ
「頭と尻尾はくれてやれ」とは株式の至言です。
モバマスのトレーダーになりたいのであれば別ですが、そこまでこだわらない場合は相場より少し安く売り、相場より少し高く買うのがベスト。待っても数時間とかその程度です。時は金なり。
実際、変に待つと売値が下がったり買値が上がったりと後悔することが多い気がします。
月末ガチャの買値に関しては、ガチャの開始から30分〜1時間が一番底、日付が変わって(月の限度額から解放されて追加投資をする人が出る)30分くらいが二番底と思われます。
また、唯一売値で粘れるのが「自分以外にまともな出品がない(操縦相場)」「人気の高いアイドル(尽きぬ需要)」である場合。履歴より多少(あくまで多少)ふっかけても、そのうち売れることがあります。

基本的にイベントでパワー持ちをフリトレで集め、イベントが終わるとともにフリトレに放出します。
しかしそれではいつまでも自分の手持ちが強くならないので、定期的にフロントを更新する必要があります。
スタ50前後で揃う恒常SRや、月末三番手など不当に低い(特にPa)フリトレ価格になる場合があるので、時々スカウトして戦力強化に努めましょう。
イベントetcで稼いだドリンクから、戦力強化に使ったドリンクをマイナスしたトータルの収支がプラスになるのが目標です。


●6.交換
レアメダルは上述した通りイベントと友情ガチャで集め、イベントアイテムと交換する。
スターエンブレムはゲームセンターのメダルに変えるのが最も効率がいいので不要なモノを買わないように。
シンデレラドリームチケットは自分の担当のために貯めておくもよし、フリトレに売り出すSRに変えるもよしである。シンドリSRは攻コスト比が高く、フェス前は特に需要が高くなるのため、売るならそのタイミングで。
ぷち衣装交換で手に入るぷち衣装は3凸してもあまり強くなので好きなものをかき集めて構わない。
アイテムチケット?なんのこったよ(すっとぼけ)


●7.ゲームセンター
ゲームセンターの景品交換は毎週復活するので確実に交換しましょう。コツコツと。
ほぼ1週間に1度イベントが開催されるため、イベントが開始されたらゲームセンターの景品交換でイベントアイテムと一緒にその週の配給品を受け取るようにするといいかも。
ダイマスサバイバルの攻略記事は以前に書いているのでそちらを参照。

こいこいで稼ぐには、2回戦勝負で先攻のときに14文以上で勝てなければリセット。後攻で大負けしてもリセット。といった感じに遊んでいれば絶対に減らないのでどんどん増えます。
勝つためのコツとしては、

(1)『菊に盃』(楓さん)・『桜に幕』(早苗さん)・『芒に月』(ウサミン)は最優先で狙うこと。楓+早苗で花見で一杯(5文)、楓+ウサミンで月見で一杯(5文)の役となり、両方揃えるだけで10*2=20文が成立します。
さらに光札である『松に鶴』(茄子さん)、『桐に鳳凰』(上田しゃん)が1枚入れば三光も揃って30文。これだけ稼げば後攻で負けてもそうそう悪い結果にはなりません。

(2)次に優先するのは三光(早苗/ウサミン/鈴帆/茄子いずれかの光札3枚)・青短(トライアドプリムス)・赤短(ピンクチェックスクール)です。

(3)『柳に小野道風』(美優さん)も光札ですが、三光は成立せず、その他の光札3枚を以て雨入り四光(7文)となるので優先度はやや下がります。

(4)猪鹿蝶(ポジティブパッション)は揃えにくいので、確実に狙えるとき以外は無理して狙う必要はないです。

(5)各月の札は4枚なので、例えば場に同じ月の札が2枚自分の手札に2枚あったら相手は絶対に取ることが出来ません。その場合は早々に取ったりせず、別の取れる札から出していきましょう。
「なるべく相手の手札を場に捨てさせる」のが鉄則です。そうしないと、高い役を揃える前に相手がカスなどの小役で上がってしまいます。

(6)開始時点で藤(藤居朋のいる月)、菖蒲(浜口あやめのいる月)の札が手札に多い場合はその時点でリセットしていいかもしれません。高い役に絡む札がないため点を稼ぎにくくなります。

まあ、スターエンブレムを交換するとマッハでゲームメダルが増えるため、メダルを稼ぐだけなら遊ぶ必要はありません……。


長くなりましたが講義はここまで。
それでは皆様よきモバマスライフを。