光おめでとう!、茄子さんやべえ、日菜子よく頑張った、の3本です。

中間結果から見てボイスワンチャン勢に票が集まりましたね。茄子・日菜子の大躍進は担当の力だけでは実現できない。
ほたるもボイス確定には届きませんでしたが智絵里は超えましたしね……。
ライト層は「自分の票で投票結果に影響を与えたい」という欲求が高いので、中間まで様子を見ていた票がデレステを中心に想像以上に多かったのかなと。
逆に言うと、よほどのことがない限り勝ち馬に乗る勢の投票先となる中間1位を覆せないのでは?という感あり。
未央ですら月末ブースト込みで加蓮の追撃をかわして2位を維持するのが精一杯でしたし。

智絵里が4年連続総合10位台でついに平均順位ランキングも転落のつらみ。
今回中間トップ10から唯一転落したのも智絵里でした。
デレステが加わって総票数は前回の2.3倍程度になったと思われますが、智絵里の予想票数は前回のおよそ2倍程度。これでも頑張って維持した方かと。

悔し紛れに言いますとナナ回という符牒は正直あまり好きじゃなかったんですよね。
じゃあ浅利『七』海ちゃんはどうなんだよ、過去の数字に因む子は二度と出番がないと?という気分になりますし。
誰だってこの1回が真剣勝負。次なんて考えてたら圏外だってありえる。それがシンデレラガールズ総選挙であることは、3年以上やってるデレマスPならわかっているはず。にもかかわらず、古参のウサミンPからも「今回は菜々に譲ってくれ」みたいな声が聞かれたのは残念です。
とはいえウサミンにはシンデレラガールを取れるだけの実力はありますし、仮に第7回でなかったとしてもいずれCGに輝いていたことは間違いないでしょう。それは確かだ。

来年は智絵里と未央で一騎打ちしたいですね。





――智絵里Pのさらに深淵に触れる
そもそも総選挙のタイミングで智絵里は月末ガチャに出してもらえないのでは疑惑

まず最初にチャンスがあったのは第3回総選挙。
この頃はCDデビュー、招待SRと濃い密度で登場していたこともあり、総選挙結果も非常に期待が高かったのですが残念ながらイベント上位SRでした。
当時の総選挙は月末ガチャブースト絶頂期で、ここで月末SRが来てたらCG智絵里もワンチャンあったでしょう。
まあ、渋谷凛に絶対勝てるとは断言できないですが……。

しかし後から考えると、智絵里の登場パターンってこれ以降ほぼ月末ガチャSRばっかりなんですよね。むしろ何故かあのタイミングだけイベ上位SRだったのか……運営への微妙な不信感ってこういう細かいところで積み重なっていくんですよ。
ちなみにこの年は智絵里の最高順位を記録しますがCu2位でした。1位?ウサミンだよ!
(その時のいざこざでまたウサミンともちょっと確執を覚えるわけですが)


次のチャンスは第6回総選挙。
この年は前年の9月末にガチャSRが来たため、ローテーション的には総選挙期間中の月末SRもありえるタイミングでした。
んが、その前の3月にシンデレラドリームが追加されたため普通にやる前から試合終了でした。
まあ、高垣楓に勝てるとは思えませんですが……。


そして3回目は今年の第7回総選挙です。
これまた2017年の9月末にイベント上位SRが来たためローテーション以下略、しかも二連続イベント上位SRはありえないと来た!さあ、どうなった!
まさかの2月末という早さで月末ガチャ再登場。
前例がないってほどではないですが、ローテーション崩しとも取れるタイミングで出番を消化させられました。
まあ、今年の形式でさらにウサミンに勝つのは難しいでしょうけど……。


という訳で月末ガチャさえあれば勝てるというほど楽観主義者ではないですが、さりとて月末ガチャの恩恵もなしに勝つのは難しいんだからわざとノーチャンにするのやめーやという気分なのです。でした。
まあそれも今年までの話ですね、本当に。次の総選挙を見据えるならデレステでの出番が大事かな。
未だにモバマスで恒常SRがないとか、デレステで再登場が消滅したSSRとかホンマにね智絵里はどうも扱いが悪いね……。
ともあれ、いつもの可愛い路線が通用しないのは総選挙結果が物語っているので、もう少し智絵里の可能性に広がりがあると嬉しいです。ではでは。