Maison simple de [Rene]

主人のいなくなった家で帰りを待つ、副管理人のプロデューサーのつぶやき箱。

EDF

地球防衛軍6 最強Tier1ランク武器 フェンサー編

フェンサーならこれ使っとけばええやろ、な高性能武器の解説です。

EDFは基本的に腕前根性があれば大抵の武器でクリアできたりするんですが、それはそれとしてやっぱりどの武器が強いのか?ということは知っておいて損はないでしょう。
歴戦の兵士はカタログスペックの数字を見るだけで理解する人もいますが、あまりに豊富な武器に多すぎる数値が書かれている武器を満遍なく見比べるのは結構大変な作業だと思います。
ここで紹介した武器をステージ構成や好みに合わせて持っていけば、攻略がぐっと楽になるはず。


【近接-打】
ダイナ・フォースブレード
重いチャージに重い一撃を飛ばすブレード。
驚嘆すべきはスナイパーライフルみたいな長射程。発射の瞬間に前ダッシュするので正確な狙撃は難しいが、空を飛ぶ相手にも攻撃できる。
主な相手はクラーケンや女王蜂。片手にガリア重キャノン砲などを装備することでスラスター移動しながら遠距離戦を戦うことができる。
プラネット・キャノンにお株を奪われそう
また、この武器はクラーケンのシールド反射弾が非常に遅くなる特性があるので遠慮なくシールドに叩きつけよう。


【近接-突】
ブラストホール・スピアMSXE
伝統と信頼のフェンサーの代表的装備。
飛び抜けて強いということはないが、盾と引き撃ちとの相性がよく安定性は高い。
対空戦で使うのはやめておこう。
DLCでフラッシング・スピアMW6が手に入ったらお役御免


フラッシング・スピアMW6 (DLC)
扇状に10本の槍を発射する形式になったことで、下位装備とは桁違いの超兵器へとランクアップした。
合計で5000弱のダメージを秒間10連射するので火力が高く、雑魚相手にも貫通と攻撃範囲の広さで立ち回りやすい。
構え速度も上がり射程も100m級となり、この射程帯の他の武器がすべて不要となった。
高い連射速度のためすぐに撃ち尽くしてしまうのに、ややリロードが重いことだけが弱点。


スパインドライバーMA
ブラストホール・スピアから貫通性能がなくなった代わりに、射程を倍に延ばしたような武器。
発射が一瞬で終わり後隙もほとんどないため対空戦が得意。
単体の回転速度が低いため多数の雑魚を処理するのは苦手だが、電刃刀の発射間隔に噛み合うので相性がいい。


電刃刀 極式
電刃刀 終式 (DLC)
今作で追加された新兵器。貫通判定で幅の広い刃を飛ばす。
判定は広いが敵の残骸やオブジェクトに当って攻撃が消えることもあり、ジャンプしながら撃たないと真価を発揮しにくい。
また盾を装備しながら斬ることもでき、斬撃モーション中は盾を構えてないように見えるがしっかり盾判定は出ているので安心しよう。
射程が短いので対空戦は不得手。地面を移動する雑魚を掃討したり、シールド攻撃値が高いのでタコを始末するのが得意。
攻撃判定の広さからめちゃくちゃ味方を巻き込みやすい。フェンサーは孤独に戦うものだ。


【盾】
マスター・シールド
パーフェクト・シールド (DLC)
ダメージカット率、防御角度、反転性能、リロード、重さ、すべてが標準的にまとまっている。
重量シールド系の操作が苦手な人はこちらがいいだろう。
特にダメージカット率は前作より強化されてさらに非の打ち所がなくなった。
パーフェクト・シールドは完全上位互換。実にパーフェクト。


イオンミラー・シールドMG
標準シールドに比べるとやや防御範囲が狭く、敵に囲まれやすいEDFにおいては厳しい弱点。
その代わり速度低下が一切起きないので立ち回りやすく、ディフレクターの起動も早い。
受け止めるシールドというより受け流すバックラーのようなシールド。
ダメージカット率は標準シールドと同じなので、どちらを使うかは好みでいい。


グレート・シールド
あらゆる攻撃を受け止める超重の鋼鉄盾。
圧倒的な耐久と防御角度でフェンサーの命綱となる。
代償としてディフレクターの起動が遅く、照準の取り回しが異様に重くなる。
盾と一緒に構える武器まで重いとまともに照準が付けられなくなるので、その場合はスケルトンでカバーするのがよい。軽い武器であれば慣れでどうとでもなる。
シールド保護装甲で強化してグレシ2枚持ちをすれば、ほぼ背後からの攻撃以外は全て受け止められる最強の囮の完成だ!
とは言え、INFERNOの猛攻をまともに受け止めると何秒と耐えられるものではないが……。


パワード・リフレクター
パーフェクト・リフレクター (DLC)
前作から仕様変更されてまったく違う盾に生まれ変わったリフレクター。
ディフレクターが常時展開形式となり、敵の猛攻も楽々と凌げるようになった。
フラッシング・スピアなど足を止めて使う武器でもディフレクターを発生したまま攻撃できるのが強み。
とは言っても、反射ダメージ自体が期待できるのはマザーの酸とネイカーの火炎放射くらいだろう。
赤蟻の噛みつきみたいな物理攻撃や、タイプ3ドローンのレーザーは反射できない。
洞窟の通路など敵の攻撃が一方から確定するような地形では無類の強さを誇る。
純粋にディフレクター展開時間が伸びるためシールド保護装甲との相性が抜群にいい。
パーフェクト・リフレクターは全ての性能が強化されているが、欠点としてリロード時間が激増しておりなんとグレシより長くなってしまった。


【機関砲】
ガリオン無反動機関砲 (DLC)
単発の威力こそ下位装備と同じだが、弾数と連射速度がおよそ2倍になっておりDPSが倍化した。
特に名前の通り反動がほとんどない無反動ではないため圧倒的に使いやすくなっている。
射程も600mあり、超長距離の目標でなければ狙撃も十分こなせる。


デクスター自動散弾銃ZGXE (DLC)
すべての性能が下位装備の上位互換。
やや物足りなかった威力が大幅に改善されようやく実戦レベルに。
フェンサーが苦手な対空戦の要になる。散弾なので適当にばら撒いてもある程度当たる。


ヘルフレイムリボルバー
毎度お馴染み火炎放射器。エイリアンは消毒だ〜!!
他武器の追随を許さない圧倒的DPSを誇るが、射撃反動が凄まじい。
片手装備ですら反動軽減装備がないと扱いは困難。両手持ちともなれば永遠に上を向いて歩くことになる。
あまりの威力にうっかり味方を焼いたり、ちょっとしたオブジェクトの反射で自分を焼き殺すことも。炎の匂いが染み付いてむせないように。
ある程度改善されたとはいえ射程の短さも問題である。瞬殺できるとは言え、敵の目の前で足を止める必要があるのでリスクは高い武器。
歩きながら撃てるため歩行速度が3倍になるゲイル・スケルトン(DLC)との相性はよい。


【火砲】
NC290ハンドキャノン
NC300ハンドキャノン (DLC)
射程と弾速が向上し、中距離から超遠距離までマルチにこなせる射撃武器となった。
貫通するので敵集団に向けてもかなり扱いやすい。
ガリア重キャノン砲系列の操作が苦手な場合や、建物を破壊したくないときにも有効。
1本では威力がやや物足りないが、2本同時に扱うと連結機構で凄まじい連射力を発揮し制圧力が大きく向上する。
ただしそれなりに足を止めなければいけないので乱戦で使うのは難しい。
反動軽減がなくても問題ないが、連発すればブレが大きくなるので装備したほうがいいだろう。

NC300はNC290に比べて威力そのまま連射速度が倍になっているが、発射モーション自体が長いせいで連結しても連射力が上がらない。
1本でNC290の2本持ちと同等の火力が得られると考えよう。


35ミリ バトルキャノン砲
38ミリ レイジキャノン砲 (DLC)
プラネット・キャノン (DLC)
超重、長射程、高威力のロマン砲。あまりに照準が重くなるので、スケルトンなしで扱うにはかなり慣れがいる。
弾丸は建物を破壊するので、市街地でも射線を確保して一方的な狙撃をすることもできる。
どちらも盾を構えたまま発射時の隙をカバーすることができるが、盾のノックバックで体が動いてしまう点には注意。

プラネットキャノンはカタログスペックの連射速度を見るとレイジキャノンと同じに見えるが、実際には発射前後にキャンセル不能の莫大なモーションが発生するため、事実上の連射速度は半分程度に落ちる。
しかしながら★最大で一撃45000に到達する瞬間火力と、他の射撃武器にはないスラスターが装備されており、戦略の幅が広がるのが特徴。どちらも一長一短がある。


【ミサイルランチャー】
ワイルド リバイアサン
エアレイダーのビーコンが必須となるが、威力と範囲が低下した代わりに自由に連発できるテンペストみたいな戦略兵器。
ロックオンにかかる時間が長いので動く目標を狙うのは難しいが、アンカーを狙ったり、待機中の敵集団を1つずつ潰すのが得意。
あとは怪生物をいじめて遊んだりしよう。


【強化パーツ】
ダッシュセル5
アドブースター5
標準オブ標準の強化パーツ。
バグなのか仕様なのか、アドブースター5のジャンプ回数は表記より1回多い。
今作のフェンサーはデフォルトで2回ブースタージャンプできるようになったため、アドブースターは外して他の強化パーツを選択する余地が増えた。


換装式サイドスラスター4
換装式ジャンプブースター4
スラスター装備をブースターに、ブースター装備をスラスターに変更する。
両方装備すればちょうどスラスターとブースターが交換されることになる。操作感覚が変わるのでミスには注意。
連続使用回数こそ少ないが、スラスター間隔やブースター速度の性能は実は換装式の方が高い。
しかしブースターの連続使用回数減少が特に厄介で、本来なら登れるはずのビルに一度で登れなくなったりする。


ディフレクト・セルAX
シールド消耗率の低減、ダメージカット率の強化、ノックバックカット率の強化と、全般的にシールドの性能を向上させる。
ただしノックバックカット率の強化は必ずしもいい効果ばかりではない。敵の集中砲火がそれだけ当たりやすくなり、せっかくの盾強化が無駄になる可能性もある。
(個人的にはノックバックした方がメリットが大きいと思う)
ちなみにDLCで手に入るAXEはわずかなダメージカット率・ノックバック率の強化と引き換えにシールド消耗率がAXに比べて倍になっており、かなり残念な仕上がりになっている。


シールド保護装甲Y型
単純にシールド値と防御角度を強化する。デメリットのないパーツ。
リフレクターはディフレクターを展開できる時間が4倍増するので必須と言ってもいい。


砲口安定化装置S式
フレイムリボルバー、ハンドキャノン両手持ちのお供。
ガリア重キャノン砲系列は反動を消しても照準の重さ自体は変わらないので恩恵が少ないかも。


VZスケルトン
バトル・スケルトン (DLC)
装備重量による移動速度や照準速度の低下を防ぐ。
歩行速度上昇はレッグスケルトン系列が上だが、移動をスラスターに頼るフェンサーにはあまり恩恵がない。
ブースタージャンプ後の慣性歩行に影響があるくらい。
バトルはVZの完全上位互換で、わずかながら反動軽減も追加されたことでかなり有力な装備となった。
さすがにフレイムリボルバーは扱えないが、ハンドキャノンならこれでもなんとかなる。


個人的なベスト組み合わせ装備は以下!
・スパインドライバーMA(フラッシング・スピアMW6)
・電刃刀 極式
・NC290ハンドキャノン(デクスター自動散弾銃ZGXE)
・NC290ハンドキャノン(NC300ハンドキャノン)
・ダッシュセル5
・砲口安定化装置S式(バトル・スケルトン)

それでは。




地球防衛軍6 最強Tier1ランク武器 エアレイダー編

レイダーならこれ使っとけばええやろ、な高性能武器の解説です。

EDFは基本的に腕前根性があれば大抵の武器でクリアできたりするんですが、それはそれとしてやっぱりどの武器が強いのか?ということは知っておいて損はないでしょう。
歴戦の兵士はカタログスペックの数字を見るだけで理解する人もいますが、あまりに豊富な武器に多すぎる数値が書かれている武器を満遍なく見比べるのは結構大変な作業だと思います。
ここで紹介した武器をステージ構成や好みに合わせて持っていけば、攻略がぐっと楽になるはず。


【要請-砲兵隊】
巨大榴弾砲
1発の威力は低いが圧倒的な攻撃範囲により複数ヒットするので大量の雑魚敵を散らすのに向いている。
雑魚に囲まれると苦しいバルガを使うときは、一瞬降りて足元に砲撃要請して乗り直すことで一気に周りの雑魚を散らすことができ、相性がいい。
全力で遠くに投げても自分に当たりかねないほど範囲が広すぎるので味方への誤射に注意。


カノン砲DZ
桁一個間違えたんじゃないかと思うような威力の砲弾が比較的狭い範囲に20個も降ってくる。
しかし要請から着弾までの遅さを考えると動いている相手を狙うのは難しい。
ノンアクティブの集団にマザー・キング・キュプロクスなどの大物がいる場合、これで一気に殲滅が狙える。


【要請-ガンシップ】
N1βサイレントコプター
N1γサイレントコプター (DLC)
マンハッタン・トランスファー!
火力はまあまあ高いが、距離が開けば開くほど回転率が下がるので微妙に使いにくい狙撃銃。
1発しかないので外したときが悲惨。
エアレイダーはスコープを覗いて狙撃できる武器が限られるので選択肢にはなりうる。
マーカー弾速が速く、頭上から弾を撃つ関係でタコ、カエル、グレイ相手に有効。


T4γハンマーコプター
貫通と広い判定の大型弾で大量の雑魚敵に囲まれたときの切り札になる。
敵を直接狙うより後ろに下がりながら適当に足元にばら撒いて、敵を巻き込むようにすると見る見る数が減っていく。
弾は一瞬で発射完了、かつマーカーが4つも撃てるので回転率がとても高い。


120ミリ制圧破砕砲
真上から降ってくるショットガン。前作よりリロード時間が伸びて弱体化した。
弾速はそこそこ速いものの、動き回る敵を狙うのは少し難しい。
動きが止まる蜘蛛やタイプ2ドローン、カス当たりでも怯みが発生する蟻や蜂には特に有効。
また弾倉火力が非常に高く(★最大で14万超え)、スキュラ・マザー・キング・クイーンなどに全弾発射でかなりのダメージが入る。


【要請-爆撃機】
F1βポータブル炎熱高速攻撃機 (DLC)
下位装備に比べて連射速度が倍になっており敵への与ダメが高い。
飛ぶ速度も戻ってくる速度も上がり、高回転率の火炎放射を連発できる。
ようやく使えるレベルになったが、DLCではプライマル種を確一できずイマイチ活躍できないのが難点。


戦闘爆撃機KM6 プランZ4
毎度おなじみ機銃掃射。そこそこの威力、広い攻撃範囲、必要な功績値の低さ、誤爆を気にしなくていい性能と使いやすい。
気にしなくていいと言っても誤爆しないわけではないので、当たると4000程度のダメージをもらってしまう点は注意。無駄に味方を巻き込まぬように。
使いやすいのだがしかし微妙に当たりづらく、敵集団にぶつけても威力があまり見えないのが難点。
アラネアのネットには圧倒的に強く、一瞬で掃除してしまう。


重爆撃機フォボスZ プラン4
単発8000ダメの爆弾が扇状に降り注ぐ。
1発当たるだけでも主力の雑魚敵を確一できる威力が複数ヒットするので範囲内の敵が一瞬で消滅する。
要請から比較的タイムラグが少なく爆撃できるので使いやすい。
扇の根本は大物でも一瞬で消し炭にするキルゾーンになるが、プラン4の4列縦列爆撃が一番よかったような……。
もちろん味方を巻き込もうものならその場でBANされるので要注意。


【要請-ミサイル】
キラーアタックコプター (DLC)
十分な爆破威力と範囲を備えたドローンを6発。レンジャーのロケランと同じ感覚で使える。
しかしエアレイダーの爆発ドローンは「飛翔中に武器を切り替えて再選択すると、飛翔中の数だけ残弾が減る」というバグがいつまでも直してもらえないので使いにくい。
その点、この武器はドローンの飛翔速度が上がったのでマシになった。


ライオニックUA45
ライオニックUA45XF (DLC)
そこそこの威力を持った小型ミサイルを連続で任意の地点に降らせる。
爆破範囲は狭いが、逆によほど近くでなければ自爆しないとも言える。
利点は超高速ミサイルのため対空戦もこなせること、45発の総火力が凄まじく大物やアンカーにも強いこと。
最小でも90秒以上のリロード時間はかかるが、逆に功績を貯める必要がないのは強みでもある。敵がノンアクティブのステージ向き。


テンペストATS
★最大で40万以上とかいう設定を間違えたとしか思えないダメージを叩き出す神の一撃。
この火力の前にはどんな敵でも一撃粉砕……と言いたいがINFERNOだと普通に耐える奴もいる。
必要功績値は大きいがステージ開始直後に1発撃てる利点が大きく、先手でこちらの優勢を決定づけることもできる。
ひとつ下位装備のテンペストATですら十分な威力があるので、ステージによってはテンペスト2丁持ちで暴れるのも全然アリ。
アーマーで守られたグレイには効果が薄い。


【要請-衛星】
エレクトロンコプターM5
エアレイダーが誇る必殺のサイレント・アサシン。
圧倒的な威力と拘束力と攻撃範囲を持ち、それなのにリロードが早い。
振るう刃は相手を選ばず、自分も味方もよく殺す。オンラインで使う場合は特に注意。
使い方のコツとしては、一度展開場所を決めて発射したら無闇に動かさない方がいい。
とりあえず敵集団と自分の間に展開し、別の武器で討ち漏らしを狙うようにするとあっという間に敵を殲滅できる。
空中に展開すれば空中の敵がいつの間にか死んでいる。卵集団の処理も得意。
ただし、ダメージフィールドを無理やり突破してくるような相手を倒すのだけは苦手。


デスバードM4
プラネットデスバード (DLC)
低ダメージの毒ガスを広範囲に長時間発生させ敵を足止めするのが得意。
特にヘイズ、蜂、高機動型アンドロイドなどは一気に無力化される。
INFERNOでは鬼のように強い小イカことヘイズを無力化できるのは大きい。
エレクトロンコプターに比べれば自爆ダメージも大したことがなく、自分を囮にして敵を足止めすることも可能。
視界が悪くなる点には注意。オンラインで使う場合はやはり味方の許可を得ておこう。


バルジレーザー照射モードZ
前作よりリロード時間こそ伸びたものの、ダメージが増えたことによって有用な武器となった。
ビームの判定がお太いので適当に振り回すだけでも結構当たる。
アンカーに狙いを定めて放置破壊したり、雑魚敵に囲まれたときに振り回して突破したりと汎用性が高い。
特に強敵のクラーケンに対して有効。手足をもぎ取りながらあっという間に焼きイカにしてしまう。


【リムペット】
リムペット・スナイプガンZD
リムペットガンはいちいち全弾貼り付けてから爆破しなければスペック通りの火力が得られないので、結局のところ装弾数が少ないほうが使いやすい。
敵に貼り付けてから任意のタイミングで爆破して釣り出すのにも有用。
超遠距離での狙撃ではドローンより回転率が高いためこちらに軍配が上がるが、それならスコープがないのが地味に辛い。
あくまで自衛武器なので味方に頼れるオンラインで使う場面は減る。


【特殊】
サプレスガンMH2
スペックだけは激ヤバ火力のショットガン。
しかし射程が終わっており、ぶっちゃけ接触できるほど近づかなければまともなダメージが出ない。
逆を言えば接触できるほど接近できる強敵、赤アンドロイドや赤ネイカーをエアレイダーが狩れるようになる。
ステージによっては出番のある武器。


【バックパック】
ライフベンダーZD
INFERNOでは回復量が低すぎるので、戦いながら使うには頼りない。
敵がノンアクで回復アイテムを温存したい場合、デスバード自爆作戦のときのお供に。


パワーポストZM
与ダメージ上昇率が高い。範囲はさほど広くないので、一箇所に陣取っで戦うときに。
特に4人オンラインではエアレイダーの護衛は仲間に任せて、パワーポストで味方を強化したほうが総合的な火力は高くなる。


ガードポストM2
ガードポストM3
ゾーンプロテクターZM
実はダメージカット率が一番高いM2を見落とさないように。範囲が狭いのでビークルに貼り付けるのが主な運用になる。
ライフベンダーよりダメージを軽減して敵が落としたアイテムで回復する方が生存率が高い場合もある。
範囲とカット率で使い分けたい。


電磁プリズン
電磁城壁
アブソリュート・トーチカ
電磁プリズンは下位装備ながら耐久力は最大で36000もあり、リロードが早いので戦闘中に貼り直せるのが強み。
電磁城壁は特にダウン爆発する砲撃を防ぐのに有用だが、大きすぎるが故に壊れやすいので注意。
アブソリュート・トーチカは硬さと大きさのバランスがよく、(((((の形に並べるだけで長時間敵の攻撃に耐えてくれる。


警護・カプセル A4W
威力、射程、継続時間、リロード時間のバランスがよい万能兵器。
EDFでは敵がこちらの背後を取るルーチンを持っているので、自動で背後を守ってくれる装備は心強い。
バランスがよいと言ってもリロード時間は40秒以上なので、リロード中に敵に飲み込まれないよう戦況には気を配っておきたい。


追走・カプセル Z6
追走・カプセル A12
追走・カプセル A12α (DLC)
いわゆるオプション。守りではなく攻撃に特化した装備。
目標を狙い続けるバルジレーザーなどと相性がいい。
下位装備に見えるがDPSはZ6が圧倒的に一番高い。射程減衰がないことを考えても最強。
ただしA12タイプは弾幕が厚く防御効果が高いので、必ずしもZ6一強にはならない。
いずれもリロード時間が非常に長いのが難点。


射撃・カプセル A7
短時間、短リロードの方向固定弾幕を展開する。
精度は低いが威力が高く、射程減衰がないため中距離でも見た目よりずっとダメージが出る。
大物相手に火力を伸ばすのはもちろん、武器にクセがあるエアレイダーで輸送船やテイルアンカーなど『上方向からの攻撃を防ぐ拠点』をビークルなしで破壊するのに有用。


【ビークル】
キャリバン装甲救護車両Sターボ
キャリバン装甲救護車両SAターボ (DLC)
足回りが非常に強固な救急車。どんな悪路でも平然と踏破するので意外とアイテム回収に重宝する。
回復アイテムが限られたステージでチームの生命線となる。
パワーポストで回復速度を上昇できる他、ガードポストを使って敵陣の中で倒れた味方を無理やり救出するなんてことも不可能ではない。


ネグリング自走ミサイルXEM
目標への命中直前にミサイルが4つに分裂する。表記上のダメージは1発あたりなので事実上ダメージは表記の4倍になる。
バースト射撃なので撃ち始めたらビークルから降りてもミサイルは発射される。
これを利用してミサイル発射→即降りて攻撃→ビークル搭乗ロックオン、を繰り返すことでエアレイダーの殲滅力を最大限発揮できる。
ミサイルの爆破半径は極小なので味方への誤射の危険性は低いが、巻き込みも少ないので破壊力はやや物足りない。
ビーコンを併用すれば大物へミサイル集中←→雑魚へミサイル拡散と使い分けることもできる。
耐久値は紙なので使えるステージが割と限られるのが難点。


コンバットフレーム ニクスZC
ニクス レッドガード
セイバー・エイレン (DLC)
耐久と汎用性のニクス、雑魚処理能力と機動力で使いやすいレッドガードで使い分けたい。
DLCだがセイバー・エイレンが非常に強いので、手に入ったら基本的にセイバーでよい。
どのコンバットフレームもジャンプボタン連打で高速移動できるテクを忘れないように。
セイバー・エイレンのパワーセイバーは75mしか射程がないが、機体の大きさにより意外と遠くまで届くので対空戦もそこそこできる。
上半身の回転が速いのは雑魚相手には丁度よいが、パワーダインMCの狙いが付けにくい。
弱点は耐久値が低いレッドシリーズの系譜なこと、武器が眩しすぎることである。


デプスクロウラー (DLC)
荒廃未来で半強制的に使わされるデプスだが、垢魯献礇鵐徇呂魑樟靴吠盥埖度が大幅に強化されている。
アイテム回収能力とそこそこの戦闘力を兼ね備えるため、通常ステージでも好みによって使える機体となった。
デプスで壁や天井を走るのが苦手な人は銃口を真下に向けておくと多少カメラがブレにくく歩きやすいかもしれない。
天井に張り付くと左右が反転すること、混乱したら一瞬足を止めてでも操作方向を認識しなおすようにすると使いやすい。


ウォーバルガ
エアレイダーの秘密兵器。
圧倒的パンチ力でアンカーや怪生物を殴り倒すぞ!
しかし大きすぎる機体が災いして雑魚にたかられるとマッハで壊れる。怪生物相手も結局降りて生身で戦ったほうが早い。
ウォーバルガが真価を発揮するのは大型アンドロイド、カエル、グレイ、クラーケンなどの中ボスクラスを大勢相手にするとき。
特にグレイはアーマーの上から本体にダメージが入るので特攻と言ってもいい。


個人的なベスト組み合わせ装備は以下!
・120ミリ制圧破砕砲
・重爆撃機フォボスZ プラン4
・バルジレーザー照射モードZ
・射撃・カプセル A7
・ニクス レッドガード(セイバー・エイレン)

それでは。




地球防衛軍6 最強Tier1ランク武器 ウイングダイバー編

ダイバーならこれ使っとけばええやろ、な高性能武器の解説です。

EDFは基本的に腕前根性があれば大抵の武器でクリアできたりするんですが、それはそれとしてやっぱりどの武器が強いのか?ということは知っておいて損はないでしょう。
歴戦の兵士はカタログスペックの数字を見るだけで理解する人もいますが、あまりに豊富な武器に多すぎる数値が書かれている武器を満遍なく見比べるのは結構大変な作業だと思います。
ここで紹介した武器をステージ構成や好みに合わせて持っていけば、攻略がぐっと楽になるはず。


【近距離】
レイピア・ノヴァ
超強いレイピアなのに何故か下位武器のスターレイピアより消費ENが少ない。
設定ミスを疑ったが、この上位武器もやっぱりスターレイピア以下なのでどうやら設定ミスではないらしい……。
敵集団と戦う時はレイピアを持ってまっすぐ突撃するのではなく、左右に回り込むようにしてじりじり敵集団の外側を削るように飛び回ろう。
INFERNOではアンドロイドの電磁ナイフがあまりに速すぎてレイピアでもほとんど叩き落とせない。


レイピア・スーパーノヴァ (DLC)
超強いレイピア・ノヴァからダメージがほぼ倍になりさらに超強くなった。
火力が高すぎてここまで来るとファランクスの存在意義がない。
わずかだが射程が伸びたのもありがたく、アンドロイドの攻撃も少し弾きやすくなっている。


【中距離−パワー兵器】
マグ・ブラスターDX
マグ・ブラスターFDX (DLC)
スペック上の威力は高いが撃ち続けるとすぐに威力が減少する武器。残弾数半分の時点でダメージが1/8にまで減少してしまう。
しかしそれを加味しても撃ち始めの威力は圧倒的で、レイピアでは戦いにくい相手とやり合うには必要な火力を提供してくれる。
弾速も一瞬なので飛行生物の相手も得意。
普通のマグブラスターや他の中距離武器の威力が微妙なこともあり、途中充填リロードにも対応したためかなり使いやすくなった。


デスト・ブラスターFE
いわゆるショットガン系の武器だが、威力はレンジャーに比べてやや低く残弾が減ると発射数も減ってしまう。
しかしマグブラスターDXに比べるとエネルギー消費は緩やかで、照射を続ける必要もないため動きながらでも使いやすい。
連射力も高く射程減衰もないため中距離戦の要になれる武器。


【中距離−電撃兵器】
スペック上はまともだがライトニング・ボウの上位種には何故か反射ダメージがないためメチャクチャ弱い。公式曰く仕様。嘘だろ……。
サンダーボウガンはまともだが、消費エネルギーと得られる威力があまり見合っていない。
いずれもTier2以下とし該当武器なし。


【中距離−パルス兵器】
パルス・マシンガンZDM
高い連射力と範囲攻撃による制圧力が強い武器。敵集団の動きを止めながら始末できる。
特に地底ステージで有効だが自爆に注意。
消費ENが少し重いが任意で小出しにもできるので使いにくさはそれほど感じない。


【遠距離】
ボルト・シューターZF
火力、射程、精度が優秀でレンジャーのスナイパーライフルと同じ感覚で使える安定武器。
リロード時間と消費ENがやや難ありなのでリロードのタイミングに注意。
あえて1発だけ残して、安全を確保してからリロードするなど工夫したい。
地底ステージでも通路に乱射するだけで敵を一方的に残滅するので一考の余地あり。


ライジン
低レベル武器と侮ることなかれ。上位コアがあれば緊急チャージに入る前に1発1万5千ダメージの雷撃を2〜3回撃てるので、消費重めだが単発威力の高い狙撃武器として活躍する。
ボルトシューターと同様に地底ステージのお掃除も得意。
しかも敵に当たった場合貫通のような挙動を取るためMONSTERの出番はない。
相手がまったく動かない目標であればMONSTER GZX(DLC)の方が強いと言えるが……。


ライジンα
超重の消費ENと引き換えに一瞬で10万弱ダメージの雷撃を発射できるウイングダイバーの最終兵器。
通常の戦闘ではまったく使えないが、予めチャージしておけばアンカーや輸送船、大物に対して先行で自由に出オチが狙える。
特にアンカーや輸送船などは1個破壊しておくだけでも劇的に展開が楽になったりするので、ステージ構成をしっかし把握して持ち込みたい。
ビッグバン・コアなどを併用して固定砲台になれるステージもある。


【範囲攻撃兵器】
プラズマ・グレートキャノン
1撃で2万ダメージ以上の爆発を巻き起こす超兵器。低レベルなのにこの強さ。
射程と弾速も異常で、範囲攻撃兵器でありながら狙撃武器の代わりになる。
正確に狙わなくても着弾の爆風で当てることができるので、移動要塞の砲台をあっという間に減らしていく。
貫通のライジン、範囲のグレキャで使い分けるといいだろう。


【ホーミング兵器】
ゴースト・チェイサー
ダメージはほぼないが、少量のダメージでも動きを止める巨大生物に対しては絶大な足止め効果を発揮する。
消費ENが小さく★最大11体を永遠に足止めする。
仲間がその間に始末してくれることが前提だが。


【パワーグレネード】
ブリンク・ボールFZ
ハイパー・ブリンクボール (DLC)
ネイカーお掃除機。
弾速が早い、範囲攻撃、ENを消費しないとネイカーを掃除するには最適の武器。
メイン武器をチャージしたままサブ武器で戦えるのも魅力。
弾数の少なさがネック。


【セイバー】
ヴァリアントセイバー
プラネット・セイバー (DLC)
貫通するエネルギー刃を高速で振りまわす。
武器説明に「破壊力は高くない」と書いてあるが、担当者の頭がおかしいだけで破壊力はとんでもなく高い。
とは言え射程が短いので高難易度では相応にリスクのある武器。他のメイン武器を使うためレイピアを持ち込めないが近接火力を取りたいときなどに丸い。
ちなみに武器切り替えで動作キャンセルできるため、交互に連打することで敵を一瞬で微塵切りにする。


【シールド】
ルミナス・シールドZ4
敵味方の攻撃を通さないシールドを最大5枚張れる。
このシールドの圧倒的に強いところは「シールドが慣性の影響を受けない」「シールドが消える前にリロードできる」の2点である。
例えば他のシールドは降下中に張ると慣性の影響でそのまま地面の下に埋まるが、このシールドはその心配がなくイメージ通りの場所に展開できる。
しかもシールド効果が長いので、緊急チャージに入っても敵の攻撃から完全に守り切ることも可能。


【キャノン】
パルサースピアM4
パワースピアS3
グロースピア・ツイン (DLC)
キャノンという名の中距離で回転が早く火力を取れるので、メイン武器と交互に撃つことで劇的に殲滅速度が上がる。
単発の火力は一番高いパルサー、範囲と総合火力に優れたパワー、回転速度と範囲のいいとこ取りができるグロー、好みで使い分けていい。
いずれも自爆するととんでもないダメージ+これに当たって死ぬと死体が凄まじい勢いで発射されて救助困難になる。要練習。


【スーパーウエポン】
ディフューザー対地カスタムD
グレイプニールα
自動で弾をばら撒く設置兵器。とりあえずで設置しておけば敵集団の体力を漸減してくれる。
ディフューザーは主に地面を移動する敵を狙ったり、アンカーの真上に設置して放置するだけで破壊したりできる。
グレイプニールは空中の敵を叩き落としたり、広範囲の敵を無差別に狙うのが得意。
敵集団を狙う場合はいずれもなるべく高い位置に設置した方が効果的。


サンダーオーブ
地底ステージ専用のディフューザー。
小部屋や通路に放り込めば凄まじい攻撃密度で敵を殲滅する。
ただしこちらの視界も最悪になる。


【プラズマコア】
EXバードコア
プラズマコアは目的に応じて使い分けるべきだが、EXバードコアは見落とされがちなのでここで紹介する。
通常飛行そのものが速くなるコアだが、実質このコアでなければINFERNOでアンドロイドの攻撃を通常飛行で避けることが出来ない。
アンドロイドの電磁カッターはもちろん、大型アンドロイドのキャノンも飛んだまま回避できる唯一のコア。
他のコアでもブーストでなら回避できるが、絶え間なく飛んでくるアンドロイドの攻撃に対してブースト連打は現実的ではないし、こちらは攻撃することができないのでジリー・プアー(徐々に不利)なのは火を見るより明らか。
EXバードコアは敵の攻撃を受けてスピードダウンしたときだけブーストを吹かしてスピードを得るようにすればよい。
大抵の敵を引き付けつつレイピアで殲滅可能になるので非常に有用。
弱点は最大EN容量の少なさ。消費の重い武器は使えなくなるので、ENが必要なときは別のコアを使おう。


個人的なベスト組み合わせ装備は以下!
・レイピア・(スーパー)ノヴァ
・ボルト・シューターZF
・パワースピアS3
・EXバードコア

それでは。




地球防衛軍6 最強Tier1ランク武器 レンジャー編

レンジャーならこれ使っとけばええやろ、な高性能武器の解説です。

EDFは基本的に腕前根性があれば大抵の武器でクリアできたりするんですが、それはそれとしてやっぱりどの武器が強いのか?ということは知っておいて損はないでしょう。
歴戦の兵士はカタログスペックの数字を見るだけで理解する人もいますが、あまりに豊富な武器に多すぎる数値が書かれている武器を満遍なく見比べるのは結構大変な作業だと思います。
ここで紹介した武器をステージ構成や好みに合わせて持っていけば、攻略がぐっと楽になるはず。


【アサルトライフル】
TZストーク
EDF6でアサルトライフルは全体的に大幅に強化された。
そのためどのステージでも1本は持って行きたくなる。
TZストークはそんなアサルトライフルの中でも適度なバランス型。
近距離ではX900オーキッドに遅れを取るが、距離減衰の影響が小さく中距離以上の距離ではこちらの方が火力が上。


MA9Eスレイド (DLC)
TZストークをさらに純粋強化したアサルトライフルの究極系。
射程は最大でなんと500mを超え、スナイパーライフルが不要に思えてくるほど。


X900-オーキッド
貫通力の高さと威力がヤバいぶっ壊れライフル。
中距離以上は距離減衰の影響が大きいが、逆に言うと弱点がそれくらいしかない。


スラッガーNN5 (DLC)
X900オーキッドを近距離特化でさらにピーキーにした奇銃
威力が向上した分射程が半減、スレイドとは真逆の発想となった。
ヤケクソみたいな短リロード時間を誇り、至近距離では完全無欠の制圧力を誇る。精度の低さも至近距離でばら撒く分にはあまり問題がない。
問題があるとすれば、DLCで追加されたプライマル種に対して接近するのは非常に危険であり、DLCミッションでは活躍の場がないことである。


EXAブレイザー
長射程かつ距離減衰なしが売りの破壊光線銃。
弾速の速さからも蜂、カエル、グレイ、タコ、イカ、クラーケンなどあまり寄ってこない相手との中距離で活躍する。
そのままスナイパーライフルの代わりになる場合も多く、武器装備の自由度が上がる良武器。
弱点はスコープがないこととリロード時間の長さ。残弾には常に気をつけたい。
近距離をカバーして4倍スコープのあるX900-オーキッドと組み合わせても相性が良かったりする。


【ショットガン】
SGN-DAT (DLC)
連射速度、弾数、威力、射程、弾速、リロード時間、すべてがDLCクラスに強化されている。
特にリロード時間の改善が目覚ましい。
アサルトライフルが強い今作においてショットガンが実用として選択肢に入るのはこのレベルから。


D110ブリーチャー
★最大なら一瞬で4万のダメージを叩き出す必殺武器。
至近距離で銀蜘蛛・赤ネイカー・赤アンドロイドなどの厄介な硬い敵を一瞬で破壊せしめる。
弾密度の関係から対空戦も得意だが、弾数と連射速度に難があり継戦能力は低い。


バスターショット (DLC)
D110ブリーチャーのほぼ完全上位互換。
減衰がないため射程限界まで3万超のダメージが保証されたショットガンが弱い訳がない。
リロードも早く手込属性。むしろなぜD110ブリーチャーは手込じゃないのか


デストラクション ブレイザーG
ブレイザーなのになぜか減衰する。ただ減衰率は低いので、全弾命中する距離なら気にするほどでもない。
スキュラやクラーケンなどの近接するのが難しい大物相手に強い。
やはりリロードが長いのが欠点。


【スナイパーライフル】
ライサンダーZ
伝統と信頼の礼賛乙。あまりの弾速の速さからタコやクラーケンのシールドを避けて直撃が狙える。
連射速度の遅さがかえってタクティカルファイア(連射速度が極端に遅い武器は、発射後に別の武器に切り替えて攻撃したりリロード時間に当てる戦術のこと)にも最適で、あらゆる局面に強い。


MR111ファング
ライサンダーでは確殺が取れない相手を確実に1確取りたいとき、雑魚に囲まれた相手を狙撃したいときなどに有効。
発射の反動は直後に武器切り替えをすることで消せる。リロードも早くなるのでやらない理由はない。
この武器1本で見た時のDPS(1秒あたりのダメージ効率)は実はライサンダーとほとんど変わらなかったりする。


ドゥンケルN236R (DLC)
威力は据え置きだが連射速度は3倍、弾数は4倍に強化された奇銃
弾速と射程も改善されており、近距離〜遠距離までこれ1本でマルチに対応できる。
射程減衰がないアサルトライフルのようなもので、しかもDPSはライサンダーより上。
リロードが少し重い。


プラネット・スナイパーカノン (DLC)
45000ダメージの貫通砲弾を3000m先まで飛ばすロマン砲
しかし発射までが遅い、キャンセル不能の後隙、砲弾が曲射、シールド倍率が低すぎる、スコープがない、などあまりに欠点が多く使える場面は限定的だろう。
発射モーションのせいで連射速度もリロード時間もスペック詐欺になっている。
小ネタとして発射直後に短いアピールモーションを挟めばリロードだけは早く入れる。グッジョブ!
正直Tier2くらいの武器だと思う


【ロケットランチャー】
グラントMTX
ロケランに求められる性能をすべて高水準で持っている良武器。
扱いが上手ければネイカーの処理にも使える。
ただしオンラインではどうしても威力不足、誤射のリスクがあり使わない方が無難。


ゴリアスZDMY (DLC)
セミアクティブレーダーとかいうゴミを付けられたせいで使いづらかったゴリアスZDがまともな性能になって帰ってきた。
オンラインでも十分な爆破範囲と威力。敵を一瞬で出オチさせたい場面で重宝する。
ただしリロードが1秒伸びたのがいただけない。サンドロットはどうしてもセミアクティブレーダーを使わせたいらしい。


【ミサイルランチャー】
MEX5エメロード
前作から驚異の超強化を受けて帰ってきた。前作が弱すぎたという説もあるが、今作のエメロードは明らかに強い。
レーダー支援システムと併用することで圧倒的な回転率で敵を滅殺する。これがあるからロケランは洞窟以外で出番がない。
オンラインであっても有用性が下がることはなく、長距離から一方的に爆撃できる。
序盤〜中盤はとりあえずこれがあればクリアできるステージも多く、あまりに易化するのでオンラインで使う場合は仲間に許可を取ろう。


【グレネードランチャー】
残念ながら最終武器の威力がどれも低すぎて今作でグレランの出番はない。
グレラン使う場面なら全部ロケランでいい。該当武器なし。


【特殊】
マグマ砲
火炎は当たった瞬間にその場に静止して敵にフルヒットする仕様に変更された。
仕様変更のため貫通力こそなくなったが火力がとんでもないことになった。
フレームレートの関係上PS5版が強いらしい。(未所持)
性質上マザーやキング、スキュラなどの大物を狩るのに使えるが、射程が短くリロードが重く弾数も少ないのでこれアサルトライフルでいいのでは?となってしまう。
強いアサルトライフルがない場合は十分選択肢に入る。


リバーサー類
リバーサーXは他のプレイヤー回復+自己回復もできる。
リバースシューターXは乱戦中に咄嗟の回復、吹き飛ばし効果による立て直しが図れる。
ハイサイクル・リバーサーZDは自己回復できないが、ビークルの回復に向いている。
エリアル リバーサーMDは回復速度・量が低いが、NPCを引き連れているときには使いやすい。
目的に合わせて使い分けよう。
いずれもインフェルノでは回復量としては心もとないものの、アイテムが少ないステージでは命綱になる可能性もあるので一考の余地あり。


【バックパック】
千号弾
一瞬で3万超のダメージフィールドを発生させる驚異の武器。
リロードも短く、サブウェポンとして気軽に投げられるのでメイン武器の幅が広がる。
ショットガンと交互に撃てば怪生物を何もさせず完封する。ネイカーの集団を処理するのも得意。
よほど近くで爆発させなければ自爆もしないが、もし自爆したらほぼ確実に即死を免れないことだろう……。


CA90爆弾
4万を超える大ダメージを最大11発も連発できるレンジャーの最終兵器。
キルゾーンに敵を誘い込んで爆破、あるいは増援の出現位置に先に設置しておいて出オチを狙うのが主な運用法。
そのためオンラインでの運用にはチームでの綿密な意思疎通が必要となり、なかなかに難しい兵器である。


ZEXR-GUN
僕らのセントリーガンが帰ってきた!
★最大なら4機設置できるが、3機でも問題なく運用できる。
対地対空どちらも強く、これを展開中のレンジャーがアサルトライフルを振り回せば鬼神のごとき力を発揮する。
置くときは少し敵集団から離れたところに、3つバラバラの角度から撃つようにすると制圧力が増す。
クセがないのでどこにでも持っていけるが、その分際立った役割がないのは玉に瑕。


ZEXラピッドランチャー (DLC)
下位装備より最大設置数は倍、連射速度は3倍近く上がった速射型設置ランチャー。
単発の威力は半減しているが総火力は上回っている。
カエル、グレイやアンドロイド、ネイカーなど攻撃時に長く足を止める地上敵に対して処理効果が高い。爆発物だが当てても敵がダウンしない。
もちろんスキュラやマザーなどの大物にも有効。
ただし旋回性能が低く弾速も遅いので、乱戦になったり空中の敵がいるだけで照準がバラけてしまい、最悪こっちが爆発に巻き込まれる厄介な武器。
出せるステージは選ぶことになる。オンラインでは味方に使用許可を取ろう。
600mある索敵距離を上手く活かし、遠距離戦で有利を取りたい。


【特殊装備】
ハイブリッドプロテクターE9
一番の強みはダッシュで障害物が破壊できること。
街中や荒廃未来ではこれがないとまともに走れない。
歩きやダッシュ速度の向上もよく、こだわりがなければ常にこれ装備でもいい。
上手いレンジャーは緊急回避ではなく歩きやジャンプで敵の攻撃を回避しながら射撃で敵を止める・減らすを行うので、歩行速度は重要。


軽量リキッドアーマーE9 (DLC)
歩行速度は150%に達し、被弾時速度低下により敵のレーザーや火炎放射など拘束力の高い攻撃からさらに抜けやすくなった。
一方で何故かダッシュ時の被弾速度低下が80%に悪化している……まあダッシュで振り切ることはあまりしないから問題ないと言えばないけれども。


アンダーアシストE3
低レベル装備と侮ることなかれ。
この装備の本質はダッシュ速度200%、ダッシュ中の被弾速度低下0%というあまりにピーキーな性能にある。
ダッシュ中は敵の攻撃に一切怯むこと無く2倍の速度で駆け抜けていく。
その代わり旋回性能はお陀仏なので、基本的に直進しかできないと思っていい。
広い草原や街の外周を逃げ回り囮になる、引き撃ちをするなどの運用で輝く性能。


EXレーダー支援システム
ミサイルを運用するなら装備しておきたい。
移動力は壊滅的になるのでエアレイダーに助けてもらうか、敵から距離を取ることに専念しよう。


HU04ブルートSA9
レンジャーのビークルはあまり強くないので、開幕ヘリでビルの上に行きたいとか、バイクで引き撃ちしたいなどの特別な理由がなければビークルを装備する必要はない。
しかしこのブルートだけは別。
とんでもないDPSを誇る重機関砲を装備しており、スナイパーライフル並の射程で貫通する砲弾をかなり高速で連射できる。
固定砲台として使ってもいいが、オンラインで仲間と協力すればさらに活躍させられるだろう。
ただしビークルの宿命で敵に絡まれるとあっという間に破壊されてしまう。
やっぱり生身が一番だな……。


個人的なベスト組み合わせ装備は以下!
・MA9Eスレイド(X-900オーキッド)
・ライサンダーZ
・ZEXR-GUN
・ハイブリッドプロテクターE9

それでは。





地球防衛軍6 最強効率稼ぎ100%攻略チャート EX編(DLC1)




後編からの続きです。オマケです。
DLC1の攻略となります。

DLC1も本編同様、DLC武器集め達成率70%を狙っていきます。
本編で集めた武器・アーマーは持ち込めるので、本編INFERNOでの武器集めや攻略まで終わってる人にとってはHARDクリアはそれほど難しくはないでしょう。
まずはサクッとHARDで最後までクリアしてください。

もし本編がそこまで進んでない人は先に本編を進めたほうがよいかもしれません。
DLCは敵が強いので本編HARD適正帯の武器では苦戦は必至。


DLC武器稼ぎ
DLCで追加される新武器はすべて難易度INFERNOでしか手に入りません。
なので、最低でもINFERNOに挑める武器・アーマーは本編で揃えておく必要があります。
そして比較的難易度の低いステージ2つで武器を集めてしまいましょう。

【ミッション6 無人爆撃編隊】
推奨はレンジャー・エアレイダー。ウイングダイバーとフェンサーの武器を集める場合は2P側に設定しましょう。
このステージは青タイプ2ドローンに爆撃機、そして輸送船3機の構成。
青タイプ2ドローンは攻撃力とスピードが高く、1回の攻撃時間が短いため集団で瞬間火力を発揮する敵。
しかし非常に脆くこちらに近寄ってくる性質があるため近距離武器でも蚊トンボのように落とすことができます。

まずは爆撃機をなるべく1隻ずつ釣り出し、反応した青2ドローンをさっさと掃除。
遅れて近寄ってきた爆撃機を撃墜します。
すべての爆撃機を始末したら輸送船に近づいて輸送船を撃墜→反応した青2ドローンを殲滅の繰り返し。
最後に中央奥の輸送船だけを残し、青2ドローンを殲滅します。
そうすれば後は輸送船の下に陣取って、出てきた青2ドローンをひたすら出オチさせるだけです。
ある程度のアーマーがあれば事故もなくカンストまで稼げるため楽なステージとなっています。
問題はレベル104の武器までしかでないこと。レベル105,106の武器はもっと後半で探す必要があります。
実質有用な武器がレベル104以下になっている場合は多いので、Twitter見ながらでも稼げるこのステージの意義は大きいでしょう。

《推奨装備》
レンジャー:X900-オーキッド、スラッガーNN5、ZEXR-GUN、探知機5型
ZEXR-GUNだけで青2ドローンは壊滅する。あとは適当な狙撃武器で爆撃機を狙えばOK。
青2ドローンは脆いものの、破壊した後の残骸が大きくのしかかってきて邪魔になるので貫通武器は必須。
最後の出オチを狙う時、トリガーを引きっぱなしにするとリロードの間に敵に逃げられて鬱陶しいので、適度に連射を切って弾切れしないように心がけたい。
スラッガーNN5の場合はリロードが短いので気にしなくてもいいが。
探知機があればその場から動かずにアイテムを回収できてさらに楽。飛び散ったアイテムは空き時間に2P側のダイバーやフェンサーでも動かして集めればヨシ。

レイダー:エレクトロンコプターM4/M5、警護・カプセル A4W、ニクス レッドガード、セイバー・エイレン
エレクトロンコプターをダブル装備。エレクトロンコプターを適当に空中に浮かべて警護カプセル を起動すれば青2ドローンは簡単に殲滅できる。
あとは適当な長距離武器で爆撃機を狙えばOK。
輸送船は下から丁寧にエレクトロンコプターを放り込む方法でも撃墜可能。
最後の出オチはエレクトロンコプターを交互に使うか、貫通武器を持つビークルで攻撃する。
エレクトロンコプターM4だと流石に火力不足なので警護カプセルを併用すると安定する。


【ミッション13 降下兵団】
裸グレイとの集団戦。
推奨はウイングダイバー。グレイと正面切って勝てるならどの兵科でもよいですが、ウイングダイバーの処理能力が圧倒的なので周回ならダイバーがオススメ。
他の3兵科は2P 側に回せばいいでしょう。

ステージ開始直後、味方のロケラン兵4人を峰打ちします。
こいつらはロケランでビルを壊してしまうので邪魔なことこの上なし。
味方4人を始末したら手近な高いビルの屋上に飛び乗ります。
2P側の兵科も別の高いビルに登って隠れますが、エアレイダーだけは開始直後に登る方法がないので、設定でアーマーを最小値にしてロケラン兵と一緒に峰打ちしておくのが面倒がなくていいでしょう。
レンジャーは開幕でヘリを要請すればビルに登れますが、ヘリは降りても敵のタゲを吸ってしまうので降りたらヘリを破壊して処理しておきましょう。

第一波、第二波のグレイはビルを破壊する方法がないので高いビルに登るだけで完勝できるのですが、あくまで時短を狙うのでグレキャで一掃します。
市民がいなくなったあとグレイは探索モードに入るので、一瞬だけ姿を見せて屋上に隠れます。
レンジャーやフェンサーを先に見つけてしまった場合は、時間を置いて自分を発見させることで引き寄せます。
グレイは「最後にプレイヤーを発見した地点」に集結するので、ダイバーが隠れるビルの足元に集結させてグレキャで砲撃。
コツとしてグレキャはなるべく地面に当てるように撃ちます。
裸グレイは本編と違ってアーマーで範囲攻撃を防ぐことができないので、グレキャで大打撃を与えることができます。
グレキャ一発で全滅、もしくは壊滅状態にまで追い込めます。
仕留め損ねるととんでもない速度で逃げてしまいますが、無理に追いかけるよりはアイテム回収を優先。どうせ後で始末できるので。
たまにビルに引っかかって寄ってこない個体もいますがこれも無視でよいです。

第三波の重装裸グレイは、残念ながらグレキャで始末することができません。
ただグレキャで四肢を破壊することはできるので、同じようにまずグレキャで適当に砲撃、突撃してレイピアやセイバーで始末します。
最初の強襲で半数くらいは始末できると思うので、最後は落ちた回復アイテムを拾いつつゴリ押しで倒します。
アーマーが1万もあればまず死ぬことはないでしょう。

グレキャ前にグレイにビルを破壊されてしまった場合は、すぐに別のビルの屋上に隠れることで次の攻撃前に隠れることができる可能性があります。
降りた直後の敵の行動パターンは固定なので、周回しながら上手く隠れられるパターンを探してみてください。
強襲した後は、可能ならミサイル兵を後回しにすると戦いやすいと思います。ミサイルでふっとばされると周囲を確認+エネルギー回復の時間が取れるので。
逆に優先して始末すべきは火炎放射兵でしょうか。炎で視界を奪われるので面倒くさいことこの上なし。

《推奨装備》
ダイバー:レイピア・ノヴァ、プラズマ・グレートキャノン、ヴァリアントセイバー
重装裸グレイの落とした武器、四肢などはその瞬間に破壊不能の障害物となりレイピアの攻撃が通らなくなるので、貫通武器であるセイバーを振り回して押し付けたい。

レンジャー・フェンサーを屋上に残す理由はダイバーがやられてしまったときの保険。
この2兵科にはグレイを倒せる装備を持っていかせよう。


【ミッション17 汚染地帯 後編】
他の2ミッションに比べると稼ぎとしては効率が悪くリスクも高いですが、オフソロでも楽にINFERNOがクリアできるステージなのでご紹介。

このステージの聖地は超巨大コクーンが巣を張っている超高層ビルの先端。
ここに籠城することでほとんど敵に攻撃されず一方的に殲滅することができます。
しかもアクティブ増援の敵は限られているので、増援を殲滅するたびにアイテム回収+アーマー回復すれば相当に安定します。
ただしステージ開始地点から右側手前の超高層ビルは大コクーンが5つも狙撃できる最良ポイントに見えますが、周辺の地形が悪いのか青蜘蛛や大蜘蛛がしょっちゅう登攀に成功して攻撃してくるので、籠城するには非常にリスクが高いです。
籠城するのはステージ開始地点から左側手前の超高層ビルがよいでしょう。

ただしレンジャーはこのビルに自力で登る方法がありません。(ヘリは高度制限があるため先端まで飛ぶことができない)
レンジャー2Pプレイにしてエアレイダー(デプスクロウラー)と組むか、開始地点から右後方の端っこまで逃げてミサイルで援護しましょう。

まず敵を迂回して超高層ビルに登ります。
大コクーンの破壊は下からでもできますが上からの方が楽かと思います。
エアレイダーで登る場合はまず左の大コクーン(通常蜘蛛のやつ)を破壊しましょう。
味方と協力すれば通常蜘蛛くらいは捌けるはず。
超巨大コクーンを先に一定値攻撃してしまうと、他の大コクーンからも青蜘蛛が大量に発生するペナルティがあるので注意。
専用の通信があるので聴きたい人はやってみましょう。
ビルに登ったら他の大コクーンを破壊、アクティブな敵を殲滅(面倒ならある程度減らすくらいでもいい)を繰り返します。
大コクーンを4つ破壊すると裸重装グレイが6体やってきますが、上から倒すのは難しいのでとりあえず無視で。
途中で降りるタイミングがあればそのときに倒しましょう。

大コクーンをすべて破壊したら超巨大コクーンを攻撃、大量に現れる増援を殲滅の繰り返しです。
あまりに大量の青蜘蛛が現れるので、左側の超高層ビルでも登攀に成功する個体がでてきます。
もし敵の攻撃が飛んできたらすぐに始末するかビルから逃げましょう。慌てないことが大事。
最悪アーマーが減りすぎた場合は、隣の超高層ビルに移動→追いかけてきた青蜘蛛を攻撃→隣の超高層ビルに移動……と繰り返すことで攻撃を受けるリスクを下げることができます。
超巨大コクーンの最後の増援を捌いたら勝利確定。

《推奨装備》
レンジャー:アサルトライフル、プロミネンスMA、エリアル リバーサー、レーダー支援システム
プロミネンスは真上に発射されるのでビル街での狙撃に適している。
目標を超高層ビルにの足元に設定しておいて片手でひたすらミサイルをぶっ放そう。
時折青蜘蛛やグレイが絡んでくるのでレーダーに注意。
敵が寄ってきたらアサルトライフルで始末しよう。

ダイバー:マグ・ブラスター、プラズマ・グレートキャノン、ヘブンズ・ゲートD10
大コクーンと足元の敵はグレキャ、超巨大コクーンはヘブゲで攻撃する。
ヘブンズ・ゲートが唯一使えるステージかもしれない。
マグ・ブラスターは自衛武器。青蜘蛛相手に接近にはリスクしかないので中距離兵器の方が良い。

レイダー:カノン砲DZ、ライオニックUA45、テンペストATS、バルジレーザー照射モードZ、ライフベンダーZD、アブソリュート・トーチカ、デプスクロウラー
テンペストで超巨大コクーンを攻撃、時間差で出現直後の増援をカノン砲やバルジレーザーなどで叩く。
エアレイダーでは大コクーンを破壊するときに超巨大コクーンを巻き込んでしまいがちなので注意。可能なら他の兵科に任せたい。
自分で狙う時はサイレントコプターやリムペット・スナイプガンを使うといいだろう。
攻撃要請を適当にビルの足元に落とすことで雑魚を減らすこともできるが、他のプレイヤーと別の超高層ビルに登って互いのビル下を狙う方がエアレイダーは攻撃しやすい。
青蜘蛛に絡まれてもエアレイダーだけは逃げられないので、トーチカやライフベンダーを保険にしよう。
登ってきた青蜘蛛に対抗するために1つ自衛武器を持ち込むか、デプスクロウラーで戦うかはお好みで。

フェンサー:狙撃武器、FGX高高度強襲ミサイル
ビルの上から狙撃武器でコクーンを破壊、足元の敵はミサイルで攻撃。シンプル。
INFERNOで使うにはFGX高高度強襲ミサイルの威力が低いものの、迫撃砲もそんなに威力高くないしビルの外に飛び出すリスクがあることを考えたら、ひたすらミサイルをちまちま降らせる方が安心安全。
エアレイダーと組む場合は誘導ビーコンガンを使うことで戦略の幅が広がる。



達成率稼ぎ
DLC1は19ステージしかないため達成率70%稼ぎはあっという間に終わります。

【ミッション1 228基地の危機】
味方がメチャクチャ強いのでINFERNOでも放置で終わる。危機とは
しかし敵が少なくアイテムが落ちないので武器稼ぎには向いていない。

【ミッション19 劫火】
イベントのみだが達成率はちゃんと計算される。
攻撃ができないので敵を倒すことができないステージ。


上記の2ステージと武器稼ぎのM6、M13を全兵科HARDEST/INFERNOでクリアするともう70%は目前。
クリアマークをあと2個つけるだけで達成率70%に到達します。
オンラインではマナーを守ってみんなで楽しくEDF!
それでは。

地球防衛軍6 最強効率稼ぎ100%攻略チャート 後編(達成率70%)



中編からの続きです。
HARDEST/INFERNOの武器集めも大体終えたあたりで、達成率70%を目指します。

達成率70%とは何か?

それはオンラインで武器レベル・アーマー値の上限を設定で外せる条件です。
周知のこととは思いますが、オンラインプレイでは難易度に合わせて使用できるレベル・アーマーの上限値が制限されています。
オフラインで集めた強い武器をオンラインに持ち込むにはこの制限を外す必要があります。
制限ありのHARDESTは無制限のINFERNOより遥かに難しいです。
今作はついにオフライン/オンラインで達成率が共通となり、頑張ってオンラインで達成率を稼ぐ必要がなくなりました。
そのため、なるべくオフラインで強い武器を駆使して簡単なステージを攻略し、達成率を稼いでからオンラインに行きたいところです。

なぜオンラインでやるのかと言えば偏にだからですね。
もちろん相方のプレイヤースキルにもよりますが、基本的に前衛職のダイバー・フェンサーと後衛職のレンジャー・レイダーが相互にフォローするだけで1人でやるより3倍は早く進みます。
特にレイダーはマルチプレイでこそ真価を発揮する兵科なので、オンラインにいて腐る場面はありません。

達成率は単純に4兵科×全ステージ×全難易度の合計になります。
したがって70%を目指すときは「4兵科でHARD以下を全てクリア」「HARDEST以上で兵科×ステージの合計294クリア」を目指すことになります。
HARDでクリアするとHARD以下の難易度は達成済み扱いとなりますが、INFERNOをクリアしてもHARDESTは(なぜか)クリア扱いになりません。
2兵科でHARDESTを全てクリアしてもよいですが、オフソロでやると最終装備があってもHARDESTはかなり面倒なので、なるべく楽をしたいと思います。

まずINFERNOで武器集めに利用したステージは全兵科でクリアしているはずなので除外。
真っ先にやるべきは「イベントだけのステージ」「戦闘しなくても終わるステージ」を終わらせて達成率稼ぎです。

【ミッション1 ベース251†††††】
チュートリアルステージ。なぜかいちいち全難易度全兵科でやらなくてはいけない。
面倒くさいにもほどがあるので、画面分割プレイで2兵科ずつクリアしよう。


【ミッション13 くだんの日†††††】
左から大回りしてリングの真下に近づいて全力で火力を叩き込むだけ。
INFERNOでも戦闘せずに終わる。


【ミッション46 くだんの日††††††】
ミッション13と同じだが、リングの耐久が上がっているのでINFERNOでは注意。
多少敵に絡まれても制御装置破壊を優先。
次のリングからは砲台が出現するのでここまでは少なくともクリアしておきたい。


【ミッション82 くだんの日†††††††】
【ミッション115 くだんの日††††††††】
ウイングダイバーの速攻撃破による強行突破が可能。2Pプレイにすれば全兵科にクリアフラグを付けられる。
ライジンαを溜めたまま右から大回りして接近。
砲台は無視してコアにライジンαを撃ち込み、そのままレイピア突撃でトドメを刺すだけ。


【ミッション107 ベース251††††††††】
会話のみ。スキップは不可。アニメでも見ながら適当に終わらせよう。


【ミッション133 ベース251†††††††††】
会話のみ。スキップは不可。ソシャゲでもしながら適当に終わらせよう。



次は「比較的簡単なステージ」を4兵科でクリアして達成率稼ぎへ。

【最序盤のミッション】
ざっくりしているが最序盤のミッションはやはりどれも敵が少なく楽。
INFERNOで苦戦する場合は後回しでもいいが、HARDESTならクリアしておきたい。


【ミッション8 牙の怪物】
【ミッション20 埠頭の乱戦】
赤アリしか出てこない。INFERNOでも赤アリ程度にそう苦戦することはないだろう。


【ミッション19 K6作戦】
ここの味方は非常に強いので雑魚は全部押し付けていい。
なんなら下がって見ているだけでも終わるが、所詮エルギヌス1匹程度なのでさっさと追い払って終わりにしよう。


【ミッション28 死の疾走】
【ミッション29 擲弾兵】
【ミッション51 擲弾破壊部隊】
擲弾兵がメインのステージ。レンジャーやエアレイダーでは厳しいが、ダイバーやフェンサーなら逃げ回っているだけでほとんど終わる。
しかしINFERNOともなると敵の爆破範囲が広大なので全力で逃げなければ間に合わない。
適当に達成率稼ぎに使えれば無理をする必要はない。


【ミッション35 崩れゆく街】
INFERNOでもクリアは難しくないが、上手くいかない場合はエアレイダーと2Pプレイにしてデスバードを撒き散らそう。
緑アリはデスバードの持続ダメージで動くことができなくなる。


【ミッション39 標準任務’】
武器が揃っていればHARDESTなら特段難しいステージではないはずだ。


【ミッション43 狂える世界】
タコ初登場ステージ。敵がとても少ないのですぐ終わる。


【ミッション55 矛と盾】
ノンアクティブのハイグレードタイプ3ドローンが少数。
丁寧にやればINFERNOでもなんとかなるだろう。


【ミッション61 蒼き怪鳥】
サイレンしかいないから楽勝……と思ったらHARDEST以上だと蜘蛛が出るように。
蜘蛛を手早く処理できる装備があれば難易度が低いステージ。


【ミッション63 激突する平原】
途中で出てくる緑アリと蜂を手早く処理し味方を守れれば、最後までほとんどの敵を味方が倒してくれる。


【ミッション67 邪神街】
ノンアクティブのタコを少数ずつ撃破するだけ。
INFERNOでもさほど苦労しないはずだが、苦戦する場合はタコのシールドを撃てばそのタコだけアクティブになる特性を思いだそう。


【ミッション75 ベース251†††††††】
開幕出現するクルールとアンドロイドの集団を追い返すだけ。
敵が少なく移動もせずすぐ終わるのだが、味方が少し頼りなく高機動型の袋叩きに遭いやすいので注意。


【ミッション79 狂える世界’】
サカナ野郎のお披露目ステージ。
INFERNOでは流石にアーマーが高く大変だが、HARDESTなら楽勝。


【ミッション83 破られた平穏】
少数の蟻と、少数のディロイと、アンカーを速攻撃破するステージ。
歴史改変により戦車が残るので、多少もたついても敵に絡まれにくく楽な戦いに。


【ミッション84 未確認飛行物体】
タイプ2ドローンしか出てこない。
火力が高いのでINFERNOではアーマーがないとキツい。
マザーシップの砲台を素早く落とせば最後の増援が出なくなるのでチャンスはある。


【ミッション96 怪鳥撃滅計画】
実質スキュラが6匹出てくるだけのステージ。
多少ダメージを食らってもスキュラの落とす回復で賄えるだろう。


【ミッション101 灼熱地帯】
ハイグレードネイカーを処理するステージ。
なるべく3匹以上同時に相手にするのは避けたい。
INFERNOは特にワンミスで死ぬほど難しいので腕自慢だけ推奨。

《推奨装備》
レンジャー:マグマ砲、ファング
集団から離れた1体をファングで釣り、マグマ砲を浴びせながらファングでダメージを稼ぐ。
中途半端に離れるよりは敵の真横に近づく方が火炎放射を避けやすい。

ダイバー:ファランクス、ドラグーンランス、ルミナスシールドZ4
MONSTERなどの狙撃武器で釣ってファランクスかドラグーンランスで一撃必殺。
ルミナスシールドがあれば危ない場面でも正面からでも火炎を受け止められる。

レイダー:リムペット・スナイプガンZD、サプレスガンMH2、トーチカ、パワーポスト
リムペットガンで釣ってサプレスガンで接近戦。
サプレスガンは接触するくらいの近距離でなければ威力が出ないので注意。
防御を重視するならトーチカ、攻撃を重視するならパワーポストで。

フェンサー:パワード・リフレクター、電刃刀、ジャックハンマー、シールド保護装甲
リフレクターで火炎放射を跳ね返しながらもう片手の武器で相手を潰すだけ。


【ミッション103 怪物駆除計画】
100以降のミッションにしては非常に簡単なステージ。
蜂とダンゴムシを手早く片付けられればあとはグラウコスを追い返すだけで終わり。


【ミッション117 228基地の危機】
所詮は通常黒蟻とマザーしか出てこないボーナスステージ。バルガに乗れば最後は勝ち確。
ここまで来たEDF隊員にはそれほど脅威ではないだろう。


【ミッション118 殲滅計画】
最初の蟻を始末したらエルギヌスとサシで戦うステージ。
エルギヌスごとき1対1ならどの兵科でも怯みループで完封して終わる。むしろ蟻を始末するまでが大変。
蟻の数が減るとエルギヌスが出るので、二正面作戦は避けて蟻を手早く全滅させたい。
エルギヌスのジャンププレスは出が早く事故りやすいのでそれだけ注意しよう。


【ミッション120 死の疾走’’’】
大量のヘイズで普通にやると地獄を見るが、緑アリ同様にエアレイダーのデスバードで完封可能。
2Pプレイで片方を囮レイダーにすれば誰であっても楽勝。


【ミッション142 灯火なき街】
とにかく見えにくいことを除けばそれほど敵も多くなく、全員ノンアクティブなので丁寧にクリアすればいいステージ。


【ミッション143 追跡者】
アンドロイドを撃滅したら、開始地点後ろの高いビルに登ってネイカーを倒すだけ。
レンジャーとレイダーはヘリで登る。
出現したネイカーはしばらくこちらを無視して谷底へ向かうルーチンになっているので、出現直後に攻撃してルーチンを解除してやると虚無の時間が短い。
それでもかなりの数が谷底に貯まるので、1時間弱くらい放置するとみんなビルの周りに集まってくれる。

《推奨装備》
レンジャー:グレネードランチャー、FZ-GUN系、ヘロンYG
ヘロンは上昇速度が早く谷底から抜けるのが早い。
ネイカーには爆発物が有効、かつグレランは爆破範囲が見えるので自分が乗ったビルを壊さないように気をつけやすい。

レイダー:エレクトロンコプター、テンペスト、エウロス
テンペストでアンドロイドを殲滅してヘリに乗る。
ヘリで戦うわけではないので、最初のアンドロイドを倒して要請できるなら下位品でも問題ない。
ビルの上からエレクトロンコプターを落とすだけで終わり。
ちなみにテンペストATSのメチャクチャな威力ならネイカーを装甲の上から撃破可能。

フェンサー:迫撃砲、アドブースター
アドブースターでビルに登って迫撃砲。やることはレンジャーと同じ。
重迫撃砲ではなく、普通の迫撃砲の方が取り回しが良い。



お疲れ様でした。ここまでやればかなり達成率も上がってきたことでしょう。
残りは各人のやりやすいステージをHARDESTでクリアして70%を目指しましょう。
70%目前くらいでもうオンラインで助けてくれる人はいっぱいいるはず。
オンラインではマナーを守ってみんなで楽しくEDF!
それでは。

地球防衛軍6 最強効率稼ぎ100%攻略チャート 中編(武器・アーマー稼ぎ)



前編からの続きです。
一旦シナリオをクリアしてHARDEST、INFERNOを開放してから。
まずはHARDESTで武器を集めつつアーマーも上げていきます。

ちなみにアーマー・武器稼ぎはオフソロ推奨です。

効率はそこまで変わらない(武器は運がすべて)し失敗しても誰にも迷惑かからないからね。
HARDで稼ぎを挟みつつ最後まで行けばHARDESTの稼ぎくらいは行けるくらいにはアーマーが上がっていると思います。
INFERNOの武器集めはアーマーがあまりに低すぎると安定しないので、なるべく3000〜4000くらいのアーマーは欲しいところ。


【ミッション73 崩れゆく街’】
1つ低い難易度の最終盤で手に入る武器ランクを超えるにはこれくらい中盤のミッションから始める必要がある。
油断すると緑アリの火力に溶かされるので注意。

《推奨装備》
レンジャー:貫通するアサルトライフル、エリアルリバーサー、火炎放射器、リバースシューター、バイナリー弾、FZ-GUN系
基本は貫通できるアサルトライフル1本でいい。1つは回復武器を持ち込んで味方を回復しつつ戦いたい。

ダイバー:レイピア、スパイン・ブラスター、リフレクトロン・レーザー、電磁シャフト
電磁シャフトを敵集団との間に敷いて、足止めしたところをリフレクトロンレーザーなどでガンガン削ればいい。

レイダー:ポータブル攻撃機〔機関砲〕、ポータブル炎熱攻撃機〔火炎〕、エレクトロンコプター、デスバード〔腐食ガス〕、ライフベンダー、強襲エアクラフトF系、ニクス レッド系
敵集団の方向にエレクトロンコプターを投げる、自分を巻き込むようにデスバードを撒くだけで完封できる。アーマーが気になるならライフベンダーを。

フェンサー:クエイク・ハーケン、ダッシュセル
なるべく自分が囮になってクエイクハーケンを交互に撃って敵を減らすことに専念する。


【ミッション97 激突する平原’】

引き続いて武器稼ぎの天国。

放っておけば味方が全部倒してくれるので、味方とは合流せずに後ろからチマチマ攻撃しよう。
ただし敵のヘイトがこちらに向くと砲撃が飛んでくるので、足は止めないように。
敵の揚陸艇が左右に展開し始めた頃には中央の敵はほとんど消えているので、そこからアイテムを集め始める。
アイテム上限数は確実に超えているので途中で集めたくなるなる気持ちもあるが、無理をするとサンダーするので我慢我慢。
揚陸艇のカエルは味方が勝ったり負けたりする。勝っているならそっちのアイテムを集めるのもあり。
アイテムを回収するならグラウコスから完全に逃げ切るのは不可能だと思った方がいい。
炎に巻かれても即死しないだけのアーマーと、すぐに回復アイテムを取って体力満タンを維持すること。

《推奨装備》
レンジャー:プロテクター、アンダーアシスト
平原を長距離走るのでダッシュ速度の高いアンダーアシストがいい…かと思いきや、小回りが効かないのでアイテム回収には不利だったりする。
EDFのクソバイクを乗りこなせる天才ならバイクでもいい。

ダイバー:スカイハイ・コア、バードコア
ジェットコア系は短距離走向きで、広い距離を移動するとEN切れを起こしやすく、結局移動速度は遅くなる。
万が一残った敵の目の前でEN切れを起こすと悲惨なことになる。

レイダー:武装装甲車両グレイプ、キャリバン装甲救護車両
グレイプは最高速に優れるが氷の上でも走ってんのかと思うくらいグリップ力が皆無
救急車は最高速こそ劣るが安定性に優れ、ガードポストと組み合わせれば多少敵が残っている段階で突撃しても平気である。
好みで使い分けよう。

フェンサー:ダッシュセル、換装式ジャンプブースター+換装式サイドスラスター
とにかくダッシュ回数を増やし、ジャンプブースターも使えるようにしておけば問題ない。
ダッシュ回数を上限まで連打→ダッシュ慣性が残っている間にすぐブースター→着地したらダッシュ回数が回復……
この繰り返しで走り回るだけ。


【ミッション108 戦術航空作戦】
味方が強いので楽に勝てるが、ここまでに手に入れた強武器で援護してあげると周回が捗る。
開始後正面がポイントA、右に曲がるとポイントB、ポイントAの後ろに見えているのがポイントCである。
焦ってポイントCの敵を攻撃しないように。もし流れ弾でポイントCの敵が動き出したら再出撃しよう。

ポイントA撃破後、ポイントBに向かうアナウンスが流れた後に再度ポイントAの奥側(ポイントC)に近づくと「ポイントCに集結せよ」というアナウンスが流れて味方が出現フラグがおかしくなる。

ポイントAのアイテムを集めようとしてうっかりポイントCに近づくと起こりやすいので注意。
逆にポイントBに向かうアナウンスが流れている間にガッツリ奥に進んでアイテムを回収しておく分には問題ない。
イベントフラグはポイントCに近づく方向に境界線を超えたときなので、逆方向に境界線を超えても発生しない。

《推奨装備》
レンジャー:スナイパーライフル、爆発物、リバーサー
スナイパーライフルで距離を取り味方を囮にしながら戦う。味方を頼るのでリバーサーは必須。
爆発物も1つは持っていこう。ビルを無闇に壊してはいけないが、ビルの上のアイテムを回収するためには必要である。

ダイバー:ファランクス、MONSTER、ヘビーキャノン、ハーモニックシールド、パルサースピア
距離を取って戦いたいが、ダイバーは遠距離武器があまり強くないので、1体だけはぐれた敵をファランクスのヒットアンドアウェイで掃討するのもよい。
ライジンのような長距離武器は流れ弾で誤射しやすいので厳禁。
飛べるのでビルの上のアイテム回収は問題ないが、高いビルに登るのが面倒なら壊してもいい。

レイダー:カノン砲、バルジレーザー、スプライトフォール、ライフベンダー、ガードポスト、コンバットフレーム、デプスクロウラー
味方と協力して遠距離戦を仕掛けるのが得意なレイダーなら基本何でも問題ない。
コンバットフレームならアーマーを気にせず一緒に戦えるので楽かも?

フェンサー:タワーシールド+スナインドライバーor電刃刀、フレイムリボルバー、ディスラプター、NCハンドキャノン、デクスター自動散弾銃
ガリア重キャノンはビルを壊してしまうので厳禁。遠距離ならハンドキャノンがいいだろう。
フレイムリボルバーは圧倒的に強いが敵に接近するためどうしてもリスクが高い。
多少強引に前に出て囮を引き受けるなら盾を持っていったほうがいいだろう。


【ミッション136 巨神激突】

帰ってきた第二の天国。

自分のアーマメントが来るまでは適当にエルギヌスを削っておく。
アーマメントが来たらカッパー砲で敵を倒していくのだが、最初は味方のバルガ隊をなるべく巻き込まないようにしたい。
乱戦の端っこを掠めてエルギヌスだけに当たるように調整しよう。
もしバルガ隊が早々に壊滅して敵が自分に絡んでくるようになるともはやアイテム回収どころではない。
大蜘蛛と女王アリが来たら多少味方を巻き込んででもさっさと殲滅しないとバルガ隊がすぐに溶ける。
アーマメントから降りなければカッパー砲は連射できる(発射モーション中に発射可能になる)ので覚えておこう。
大蜘蛛と女王アリが1匹でも残っているとアイテム回収の邪魔なのでなんとしても全滅させておきたい。
キュクロプスが来たら味方に任せてアイテム回収タイムの始まり。
この時点でも味方のアーマメント隊が来ていなかったら味方を適当にふっ飛ばして減らそう。
ある程度アイテムを集めたらアーケルスが2,3匹残るくらいまで敵を減らしてまた回収に入る。

キュクロプスはなるべく味方に押し付けたいが、狙われてもダイバー・フェンサーなら逃げられる。レンジャー・レイダーはビークルが必要。
レンジャー以外はソロでも行けるが、アイテム回収の効率を考えると1人で2Pプレイして武器回収効率を上げたい。
レベル95の最強武器はここ以降のステージで集めよう。

《推奨装備》
M97 激突する平原’と同じ。
レンジャーは他の兵科にアイテムを集めてもらおう。


【ミッション138 変わらぬ日々’’】
基本的に誰でもソロ攻略できるがエアレイダーのエレクトロンコプターによる殲滅速度が段違いなので、ここも1人で2Pプレイを使い片方エアレイダーを推奨。
もう1人は対金マザー装備をするだけでいい。
エレクトロンコプターの範囲が広いので巻き込まれないように注意。

ヽ幕味方は邪魔なので合流しない。左のコンテナの隙間を抜けて先へ。
部屋の右上にエレクトロンコプターを撃ち込んで殲滅。その間にもう1人もコンテナの左から前進。初期位置に放置すると勝手に味方が合流してしまう。
エレクトロンコプターを使って敵を殲滅しながら前進。
途中の金アリの卵はエレクトロンコプター5なら通路の反対側から殲滅できる。
(赤アリ卵部屋前の下り坂の踊り場部分)
ダ屮▲衢馼屋は正面にエレクトロンコプターを撃ち込むだけで4でも殲滅できる。
Χ皀泪供爾鉾娠されないように気をつけて入り口をスルーしてその先の狙撃位置へ。味方がいると高確率で金マザーに反応されてしまう。
Д┘譽トロンコプターを部屋の入口に投げて開戦。エレクトロンコプターが途切れないように部屋の入口に投げれば金アリは外に出てこれない。
┐發Γ運佑硫侘呂眞,込んで金マザーを潰す。
アイテムを回収したら残った金アリの卵をエレクトロンコプターで潰して終わり。

《推奨装備》
レンジャー:アサルトライフル、スナイパーライフル、C90爆弾
金マザーに気づかれないように角のギリギリから部屋の入口に向かってC90を全部設置する。
金マザーが部屋の入口にめり込むように突っ込んできたところで起爆。一瞬で終わる。
アサルトライフルは金アリが出てきたとき用、スナイパーライフルは爆破に失敗したときのカバー用。

ダイバー:ライジンα
ライジンαを溜めて金マザーを狙撃するだけ。
あとは金アリが出てきたとき用に素早い自衛武器があれば何でもいい。

レイダー:エレクトロンコプター4、エレクトロンコプター5
エレクトロンコプター2つ持ちで全て終わり。
後は何でもいいが金アリ事故対策のドローン、金マザーへのダメージを上げるキラーコプター、味方の火力を上げるパワーポスト、金アリ事故対策のカプセル兵士、金マザーへのダメージを上げるロボットボム…
選択肢は無限なのでお好みで。

フェンサー:リフレクター、NCハンドキャノン+砲口安定化装置
フレイムリボルバーで金マザーを速攻処理したいところだが、閉所ではこちらが酸で速攻処理されるのがオチ。
ある程度離れてリフレクターで酸を跳ね返すのに専念するほうがマシだろう。
しかし金マザーの酸で余計な金アリが出てきてしまうのでなるべく暴れさせたくない。
やはりハンドキャノンによる狙撃が安定するか。金アリ事故対策もお忘れなく。


【ミッション140 追跡者】
ビルに登ることで全兵科で稼ぎが行なえるが、ウイングダイバー以外の兵科ではあまりにも虚無の時間が長いのでウイングダイバー限定。
まずは最初の味方を囮にしてアンドロイドを殲滅。(ここが一番大変)
後は湧いてきたネイカーをすり鉢の底におびき寄せて殲滅するだけ。
自分はすり鉢の反対から反対へ飛ぶだけで簡単にネイカーを誘導できる。
開始地点の背後にあるすり鉢の一番高い所に立ってEN回復、少し飛んで近寄るとネイカーが一斉に口を開けるのでプラズマフォールを落として後退。
一気に倒すと気持ちがいい!

《推奨装備》
ダイバー:プラズマ・フォール、レイピア、ブリンク・ボール、バードコア
レイピアは最初のアンドロイド用。アンドロイドが殲滅できるなら自分の得意な武器でいい。
ブリンクボールは稀に這い上がってくるネイカーを処理するのに最適。
プラズマフォールを溜めたまま手軽に攻撃できる。
かなりの長距離を飛ぶのでバードコア系を推奨。
INFERNOはとにかく最初のアンドロイドを倒すのが大変。ここが突破できないなら武器やアーマーをもっと集めてからがいいだろう。



ここからはアーマー稼ぎ編。

ホリコンの連射機安いんで買いましょう。
獲得できるアーマーはステージ難易度に関係ないので、難易度EASYの放置稼ぎでソシャゲでもやりながら気楽にアーマーを増やしましょう。

【ミッション60 大空洞 調査作戦 下層】
ウイングダイバー・エアレイダーの2Pプレイで行う。
開幕味方は無視してダイバーを前進させ、水のある広間の敵をサンダーボウガンで掃除。
トラップが発動するのでこれも参謀で掃除。
敵が1匹2匹残るとよいが、残らなくても問題ない。

(敵が残った場合)
レイダーのデプスクロウラーを召喚し、味方を避けて天井を歩きダイバーのところまで進む。
そのままデプスで敵を倒し、ダイバーを引きずりながら次の大部屋に進む。
ダイバーに操作を移してどんどん敵を倒す。
蜂を召喚する2つの転送装置を破壊すると、蜘蛛を大量に召喚する転送装置が現れる。
この転送装置は破壊せず、ダイバーのレイピアで蜘蛛だけを倒してアイテムを稼ぐのだ。
転送装置は壁に出現するので、その下に陣取り転送装置に攻撃を当てないように上を向いてレイピアを出し続ける。
輪ゴムを使ってボタンを固定してもいいが、連射機の連射でも十分倒せるので問題ない。

(敵が残らなかった場合)
水のある広間の敵を掃討すると味方が勝手に広間まで前進し始めるので注意。
レイダーのデプスクロウラーを出しておき、一旦放置。
ダイバーを操作して大広間まで進んで敵を掃討。
蜘蛛を倒す位置にダイバーを固定したら、改めてデプスを進める。
味方は水のある広間で止まっているので、やはり合流しないように避けて先に進む。
味方がいると勝手に転送装置を攻撃してしまい安定しない。

ダイバーを転送装置の下に置いても、降り注ぐ蜘蛛の死骸で徐々にずれてしまう。
それを防ぐために、デプスクロウラー2台でダイバーを挟んで固定する。
レイダーがデプスクロウラーに乗ることでアイテムの取りこぼしもなくなる。

アイテムは武器・アーマー合わせて1ステージで1000個獲得するとそれ以上は取得できなくなる。
この方法ではおおよそ1時間30分でカンストするので、カンストしたあたりでさっさと自殺して終わらせよう。
(EASYでは自殺してもアイテムを100%持ち帰れる)
(自殺するのが嫌ならとっととクリアしてしまっても構わない)

《推奨装備》
ダイバー:サンダーボウガン、レイピア、ラッシュコア
敵を倒す武器は何でもいいが、適当に乱射して殲滅できるサンダーボウガンが楽だと思う。
レイピアのチャージの隙間に蜘蛛が抜け出すのを防ぐためにラッシュコアは必須。

レイダー:エレクトロンコプター、デプスクロウラー
デプスクロウラーで挟む以外何もしないので何もいらない。
エレクトロンコプターは自殺用。速やかに死ねる。


【ミッション140 機兵大侵攻】
レンジャー固定。ヴォルカニック・ナパームは必須。エリアル リバーサー、探知機を装備。
もう1人は放置するだけなので誰でもいいが、M60で出せないフェンサーか、アーマーの上がりにくいダイバーがいいだろう。
ステージを開始したら輪ゴムを使って左スティックを左、右スティックを右下に固定。
攻撃ボタン、バックパックボタン、決定ボタンを連射モードに。

(味方の蘇生がデフォルトで決定ボタンになっているので別のボタンに変えること。
後は放置するだけで永久にアーマーを稼ぎ続けます。永久です。

動作原理としては、レンジャーがその場でクルクル回りながら足元にナパームを打ち込む。
敵が寄ってくるまでの間に死なないようにエリアルリバーサーを足元に投げる。
後は敵が勝手に寄ってきて焼け死ぬので、落ちたアイテムを探知機で回収して凌ぐ。
途中で死亡、またはクリアした場合も自動で同じステージが始まるので、完全全自動でアーマーを稼げるという寸法。
ただし決定ボタンで味方を蘇生すると無駄にアーマーが減ってしまうのでキーコンフィグを変える必要がある。
効率はよくないものの、完全放置で寝てようが学校・仕事に行ってようが、人生の全ての時間がアーマー稼ぎになるのでハチャメチャに楽。

《推奨装備》
レンジャー:ヴォルカニック・ナパーム、エリアル リバーサー(M9以上)、探知機(4型以上)
できれば探知機は5型がいい。
アーマーは4000くらいで固定。残った敵がビルに引っ掛かったときに時間を無駄にせず素早く自殺できるようにするためである。


武器・アーマーを稼いだら次は達成率70%への挑戦。
後編に続く。


地球防衛軍6 最強効率稼ぎ100%攻略チャート 前編(シナリオ攻略)

業者系攻略Wikiみたいな誇大広告の釣りタイトルへようこそ。
EDF6でいかに効率よく進めるか、自分なりにやってきたプレイ記録の総決算です。

目標はゲーム開始から効率よくアーマー・武器を集めて達成率100%を目指しましょうって感じの指南です。
これから始める隊員も、一度離れてしまった隊員も、絶賛プレイ中の隊員も、知識の一助となれれば幸いです。
2023/01/26時点でまだDLC追加コンテンツ発表ないので、まだ新しく始める人も増えるかもですし。

前編はまずシナリオ初見攻略のための手引。
中編は武器・アーマー稼ぎ。
後編は達成率70%に向けての指南です。


それではゲームスタート。


【ミッション1〜3】
初回プレイでは難易度HARDまでしか選べないが、まずはEASYでミッション3までさっさと終わらせよう。
私は毎回EDFシリーズはHARDから始めるが速攻で挫折した。
基本的に6は歴代でもかなり難易度が高いと思うが最初のミッションがいきなり罠。
既プレイヤーですら投げたのに、いきなりカエルと戦わせるのは初心者殺しだと思うんよ。
NORMALでも相当苦戦するはず。

まず敗残兵カエルだが実はコイツ結構強い。
武器の射程が長く、弾速はさほどではないものの散弾で、しかもノックバック効果が強い。
これを引き撃ちしたり遮蔽物に隠れたりしながらこちらを包囲してくるので、きちんと戦わないとあっという間に死ぬ。
しかも敗残兵カエルのアーマーにはダメージが通らない部分があり、見た目は傷を負っているのにピンピンしてることがある。
しかし初期データで始めるとロクな遠距離武器がないのでこちらがメチャクチャ不利なんだよね。
これはマジで岡村P反省しろ。

という訳でさっさとEASYでこんな糞ステージは終わらせて、後で強武器でゴリ押しして終わりにしましょう。
この方針は特に初回プレイでは大事で、『面倒なステージはEASYでさっさと飛ばして後半のステージで稼いでからクリアする』と達成率がサクサク上がります。


【ミッション4 最優先駆除指令】
待ってました最初のうまあじ稼ぎポイント。
稼ぎステージの特徴は「回収できるアイテムの数が多い」「終わるのが速い」「味方が強いので難易度が高くても楽」の3つ。
このステージには雑魚アリしかおらず、後半は駆除チームが駆けつけてくれるので放置していても勝てるレベル。

まずは適当にアリを散らし、テレポーションアンカーを破壊しよう。
アンカーを2つとも破壊すると次に進んでしまうので、最後のアンカー破壊前にアイテムを一旦回収。
公園近くに湧くアリを減らすと駆除チームと敵増援が出現する。
後は駆除チームに任せてひたすらアイテムを回収します。
川を渡って公園側、駆除チームの火炎放射が届く辺りで囮を兼任しつつアイテムを集めると楽に終わるだろう。
女王アリを早めに片付けておくと多少楽になるくらいか。

このステージをHARDで3時間くらい全兵科で回そう。
先に進む目安としては「2回連続で新武器が落ちなかったとき」としています。
ここでの稼ぎをもって次からはなるべくHARDで攻略していけるようにします。。


【ミッション9 訪問者】
例によってカエルが大量に出てくるステージ。
一定時間経過および敵一定数以下で敵がすべて消えてクリアとなるが、面倒だったらEASYで終わらせてもいい。


【ミッション12 機械の巨人】
大型アンドロイドのお披露目ステージながら、最後の数が多く密集しており、すぐに連鎖反応して同時に襲ってくる厄介な構成。
これもEASYで飛ばしてしまえばいい。


【ミッション16 β型拡散】
蜘蛛がたくさん降ってくる。
初心者はひたすら蜘蛛の物量と火力に怯えることになる。EASY推奨。
最初の輸送船以外は破壊することで蜘蛛を出さないようにすることも可能。


【ミッション18 巨船破壊作戦】
前作同名ミッションだが、空の敵がいきなりタイプ2ドローンになっており初っ端から難易度が跳ね上がっている。
またここで出るカエルは未来カエルと違ってさしたる相手ではないが、いきなり15体も降りてくるので滅多打ちにされる。
心が折れる前にEASYで突破しよう。


【ミッション21 銀白の船団】
第2回稼ぎ祭り始まるよー。
このステージは敵も多いが味方の数も多く、タンクもいるのでかなり心強い。
さすがに放置で勝てることはないが、味方を助けるように立ち回れば楽に勝てる。
大型アンドロイドも出るが数は多くないので壊滅することはないだろう。
敵の数が残り4〜5体になったらすぐにアイテム回収に走ること。
ミッション20ともなればかなり新しい武器が拾えるはずなので、HARDでガンガン集めてまわろう。アーマーは自然と上がっていく。


【ミッション22 サードマシン】
2連続で美味しい稼ぎステージ。
まずは味方を回収する。すると建物の上にいてレンジャーでは回収できない味方がいるので、その建物の前に陣取る。
あとは味方を囮にしながらタイプ3ドローンをガンガン落とすだけ。
合間合間に回復アイテムを取って味方を回復しよう。
アイテムの個数はそれほど多くないが、移動距離が短くすぐ終わるので回転が速い。


【ミッション25 狙撃部隊】
大量の蜘蛛を狙撃するミッションだが、まず普通の装備では敵に飲み込まれて終わる。
特にレンジャーやエアレイダーでやる場合はEASYでスルーしてしまうのがいいだろう。


【ミッション28 死の疾走】
【ミッション29 擲弾兵】
HARD以下の擲弾兵はカモだと思え。敵を自爆させて逃げるだけで終わる。
レンジャーはダッシュの速度が上がる装備で、エアレイダーは足の速いコンバットフレームに乗って逃げよう。
小ネタだが、コンバットフレームは前後ジャンプ連打が一番移動速い。
自爆した敵はアイテムを落とさないが、連鎖爆発した個体からは落ちるので問題ない。
高難易度では驚異の爆破半径もHARD以下では驚異たり得ない。
味方?知らんな

大型のキャノンボールだけは巻き込まれるとかなり痛いので、自爆させるよりはなるべく遠距離で爆死させたい。
幸い足が遅いので距離を取ることはできるだろう。


【ミッション32 温泉郷の秘密】
ここまで順当に稼いでいればそれなりに狙撃武器も充実していると思うが、ここのカエルはなぜか武器が長射程で山の上からでもこちらに撃ち込んでくる。
素直にEASYで抜けるのがいいだろう。


【ミッション34 海辺の巨塔】
ただでさえ面倒くさいテイルアンカーが次々とアクティブの敵を送り込んでくるクソ面倒くさいステージ。
EASY、EASY。


【ミッション35 崩れゆく街】
伝統と信頼の稼ぎステージ。
敵は緑アリと小緑アリだけ。立っていても向こうから物凄い速度で近寄ってきてくれる。

レンジャーは火炎放射器やセントリーガン
ウイングダイバーはリフレクトロンレーザーや電磁シャフト
エアレイダーはポータブル火炎放射器・エレクトロンコプター・デスバード・火炎放射器付きコンバットフレームなど
フェンサーはヴィブロハーケン(クエイクハーケン)

で、どんどん狩ろう。味方もなるべく生かすように。


【ミッション38 ベース251††††††】
基地内のアンドロイドを始末するステージ。
囲まれる前に一方的に爆発物を投射して制圧すればよい。
最後は小部屋にいるアンドロイドを速やかに始末して部屋を制圧、籠城して逆に入り口に向かって爆発物で敵の侵入を防ぐこと。
そこそこ美味しいが味方が少なく、1周も時間がかかるのであまりこだわる必要はないかもしれない。


【ミッション51 擲弾破壊部隊】
言っただろ?HARD以下の擲弾兵はカモなんだよ!
ここでしばらく稼ぎ祭りを行ってもいいくらいの素晴らしいステージ。
キャノンボールも多いので落ちるアイテムも豊富。
最後のアイテム回収前にうっかり自爆されて終わらないように注意。


【ミッション55 矛と盾】
ハイグレードタイプ3ドローンのお披露目ミッション。
1体あたりが複数アイテムを落とし、遮蔽物も多いので、一度にたくさんの敵を起こしてしまわなければ楽なステージ。
しかも味方のフェンサー部隊はアクティブの敵がいなくなる度に死んでても蘇る。
本部も囮にしろって言ってるので遠慮なく囮にしよう。


【ミッション56 停船】
敵を奇襲するはずが連鎖反応により乱戦になりやすく、さらに途中から出てくる移動要塞の砲撃と大量のクルールで地獄を見る。
序盤の鬼門。EASYで逃げよう。


【ミッション63 激突する平原】
味方が非常に多いので60台のミッションでは比較的楽。
敵も多くアイテムはたんまり手に入るが1周の時間はかかる。
味方が苦手な緑アリ、蜂、マザーなどをすぐに排除できる装備がいいだろう。


【ミッション67 邪神街】
60台のミッションで周回できるもう1つの選択肢。
クルールを一撃で殺せる武器があれば、不意打ちで少しずつ数を減らしていきたい。
ちなみに小ネタだが、ノンアクティブのクルールのシールドを撃つことで1匹ずつ釣り出すことができる。


【ミッション73 崩れゆく街’】
ミッション35とやることは完全に同じ。
眼の前の工事現場に乗り込んでアリを殲滅しよう。


【ミッション79 狂える世界’】
【ミッション80 水神の宴】
スキュラのお目見えミッション。
直線的な動き、的にしかならない巨体、満遍なくダメージの通る全身弱点。
盾がウザいタコや、やたら火力と速度の高いアンドロイドどもに比べたら癒やしキャラに感じるほどのザコ敵。
しかも1匹でそこそこの量のアイテムを落とす。
高難易度ではかなりの高耐久で暴れてくるが、HARD以下ではさほど驚異ではない。
M80ではアリの卵からなるべく引き離して戦いたいが、自信があればアリも一緒に掃除して稼いでやろう。


【ミッション89 沿岸掃討計画】
スキュラの群れを掃討するだけ。
移動もなくすぐ終わり回転率が高い。
ただしスキュラはNPCキラーなので味方はあてにならない。


【ミッション95 待ち伏せ】
待ち伏せでプライマーを奇襲する……という話なのに明らかにこっちの立ち回りがキツい。
一番下から地道に敵を打ち払いつつ狙撃するしかないが面倒くさい。
この後に待つ天国に急ぐためにEASY。


【ミッション97 激突する平原’】

武器稼ぎの天国。

何もしてなくてもクリアしてしまうほど味方が強い。
少しでも早くクリアするために味方の後ろから適当に撃って援護するだけ。
敵が左右に展開するあたりでアイテムを回収して逃げ回るだけで終わり。
どの難易度でもここで集められるだけの武器を集めることになる。


【ミッション98 誘われる魚影】
M97はさすがに楽すぎて嫌、という人のために用意された準天国。
たくさんの味方を囮にスキュラを狩り続けるだけ。
最後はレールガンが放っておいても敵を掃討してくれるので、その間にアイテムを回収しまくる。


【ミッション104 潜水母艦 防衛作戦】
初見ではかなり難しいステージ。適正装備でも苦戦する。
多少無理をしてもテレポーションシップを落とし、スキュラは岬の先端で登らせないようにして一方的に叩くようにすればかなり楽に展開できる。
面倒ならEASYで飛ばそう。


【ミッション106 陽動作戦】
同系列ミッションでは最難関であり、簡素なミッション名からは想像もできないほど非常に苛烈な戦いになる。どこが陽動だ。
面倒ならEASYで飛ばそうか。


【ミッション108 戦術航空作戦】
優勢を取ったEDFがエイリアンを殲滅するステージ。
味方の支援が豊富でほぼ任せっきりでも問題なく勝てる。
M97からほどよくミッションも進んでいるので新しい武器や★武器強化稼ぎにもってこいだ。


【ミッション123 大空洞 破壊任務】
いやらしいことに蜂の巣が地下になってしまったのでエアレイダーによる速攻撃破ができなくなった。
蜂が出てくる穴は決まっているので、そこから湧き始めたら1箇所だけでも出オチをしておくと格段に楽になる。
まずは下見も兼ねてEASY推奨。


【ミッション125 休眠船団】
停泊中の敵を襲撃するステージはどうしてアレもコレもやたら難しいのか。
初期位置で戦っていると増援のカエルに囲まれて痛い目を見る。
途中から最下層を制圧し、仲間と合流し、カエルが降りてくるまで待ち、EASYで突破する。


【ミッション131 無謀の賭け】
今作最難関ステージの1つ。
HARDくらいなら味方と協力して敵を追い返すのも難しくないと思うが、厳しければ難易度を下げるべき。
次は天国だ。


【ミッション132 11番目の船】
ナンバー11との最終決戦だが味方が強すぎてヌルゲーと化している。
いや、高難易度では結構大変なのだが、HARDくらいではアイテムを集めながらでも余裕で勝てる。
たっぷりと周回して武器を集めよう。
ただ広いステージにアイテムが散らばるので、レンジャーやエアレイダーではいささか効率が悪い。
すぐに次の天国に向かうのもアリ。


【ミッション136 巨神激突】
第二の天国。
カッパー砲をぶっ放しているだけでいつの間にか終わっている。
アイテム回収は安全を取るならサイレンが出てから。
ここのサイレンは貧弱よわよわクソ雑魚スズメなので、NPCのバルガに袋叩きにされてすぐ死ぬ。


【ミッション138 変わらぬ日々’’】
M40とM41の間に追加されるミッション。
最後の金マザーは部屋の外に出られないので、部屋には入らず入り口から直線方向の坂道に待機して撃っているだけで終わる。
INFERNOでは最終装備集めに使われるので練習がてら軽く周回しよう。
エアレイダーのエレクトロンコプターで蹂躙しよう。


【ミッション145 リング破壊作戦 前篇】
【ミッション146 リング破壊作戦 後篇】
【ミッション147 刻の天秤】
正真正銘の最終決戦となる3ステージ。難易度も最高峰。
シナリオに浸りながら苦戦するもよし、EASYでとっととぶっ壊すのもよし。


お疲れ様でした。ここでようやくシナリオクリアとなり、HARDEST、INFERNOが開放されました。
ここからようやく本番と言っても過言ではありません。
次は楽しい楽しい高難易度での武器集め、そしてアーマー上げのお時間です。
中編に続く。


デジボク地球防衛軍 HARDクリア感想

デジボクEDFのオフハードクリアしたのでさっくりレビュー。

EDFみを残しつつブラザーチェンジによる斬新なプレイ感が味わえる良作。
アビリティやスペシャルの種類が多く、武器はキャラ縛りなく装備できるため好みの編成、戦略の幅が広い。
グロテスクさを減らし軽いノリの会話を増やして従来と違う層へのアピールが◎。
難易度はやや低めながら、簡単すぎるというほどではないよいバランス

一方でステージが狭く、敵編成や配置パターンがいつものEDFに輪をかけて少ない。
敵の探知範囲や仕様が違うのか、注意しててもすぐに敵が寄ってくる上、増援は9割全アクティブのため基本的に乱戦しかない。
従って戦略も乱戦に強いキャラクターを使う+移動力ぐらいしかなく、せっかくのキャラ数が活かせていない。
逆にブラザーを色替えで水増ししている感が強く、スキルレベル上げに地獄が伺える。
アイテム集めて武器アーマー稼ぎしなくてよくなった!……と思ったら、前の方がマシだった。

UIが劣悪でインターミッションでの準備には慣れがいる。同じBGMをクソほど聴くハメになり辛い。
ソートは記憶しろ、NEWはカーソルを外すまで消すな、ページ送りで1ページ以上送るな。
オンラインもチャットが完全に劣化。ルームに招待する機能もなく、オンラインプレイを前提にしているとは思えない。
オンオフでステージも達成率も共通なのも残念。

総評:65点
遊べないってほどじゃないけど、EDF6までの繋ぎにはならなさそうですね……。
さっさと達成率100%にして終わろう。


以下、使って強いなと思ったブラザー紹介

●ウイングダイバー(EDF5)
飛行が速い。追加アクションボタンでブーストできる。
アビリティゲージの消費も大きいが、速度は価値。特に高難易度ではな。
スペシャルは高低差に弱くあまり強くない。

●インカブラザー
グラッジとトラップを繰り返すだけで敵がどんどん減っていく。
高威力、広範囲の近接信管設置ボム・グラッジがちょっと万能すぎる。インカはトラップがFFしないので接近されても強い。
さらにスペシャルが超絶高火力。直撃すれば大怪獣も一撃で殺す。ミレニアムジャベリン!

●サファリシスター
ジャンボ!2種しかいないワイヤー移動使い。
プロールライダーはスペシャルが死んでるのでサファリを使おう。
ワイヤーと飛行による交互連続移動は今作では絶対にマスターしたい。
スペシャルが対空特化の上、笑えるほどラスボスに効果的。ジャンボ!

●ヨーデルシスター
守りに強いシスター。敵の動きを止めるトラップが地味に効果範囲が広く強力。
スペシャルも使っている間は被弾を気にせず戦える。
緑蟻相手などに有効。

EDF5・各兵科最終装備評&戦闘スタイル考察【エアレイダー】

これにて完結。


バルカン砲M2
安心と信頼のバルカン砲。DLC上位品が出なかったのだが、それでも十分な火力を持つ。
ステージによって制圧砲と使い分けたい。


120ミリ制圧破砕砲
武器レベルは低いが何気に弾倉火力が高く、全弾発射の総ダメージは10万を軽く超える。
INFでは巨大生物相手に当て辛いものの、大物相手には十分使える。


150ミリ砲νラピス
着弾速度とビーコン連射速度の高さから巨大生物、空中敵、エイリアン、大物相手まで万能の活躍ができる。
特にエイリアンの始末は得意で、一度照準を合わせてトリガーを引き続ければエイリアンの頭がもげるまで弾が降ってくる。


戦闘爆撃機KM6 プランX18
非常に使いやすい一点集中放射状型。機銃攻撃とはいえ凄まじい攻撃密度を誇り敵を一掃する。
大物、アンカー、アラネアのネット掃除などが得意で、蜂やタッドボウル、ドローンなど乱戦になりやすい空中敵にも劇的な効果を発揮。
実は一定の高さにある輸送船のハッチにヒットすることができ、一撃で破壊するほどの威力を誇る。その高さというのがちょうど巨大前哨基地の弱点と同じ高さであり、あれだけ空爆で倒せないと強調された前哨基地が2〜3発で沈む様は壮観。

反面巨大生物やエイリアンに対する打撃力としては低め。
味方を巻き込むのをあまり気にしなくていいKMシリーズとはいえ、さすがにこの密度になると誤射のダメージも馬鹿にならない。中心をバルガに当てると壊れかねないので注意。


重爆撃機フォボスZ プラン4
威力や着弾範囲の形、比較的軽いリロードを考えるともっとも使いやすい爆撃。範囲内の巨大生物を綺麗に一掃する。
DLC上位品としてJクラスター弾があるが、要請から着弾が遅い、範囲が縦に長過ぎる、リロードが重いなどかなり使いにくい。
EDFの敵集団は一列に伸びるのではなく円形を取るので、縦に長い爆撃は効果的ではない上に誤射の危険もある。


ライオニックUA45XE
巨大生物の大群相手からエイリアン、大物まで幅広く対応できる便利なミサイル。
ミサイルがステージ上に現れてから消えるまでそれなりに猶予時間があるので、ずっと誘導を続けるのではなく、しばらく頭上のミサイルが溜まってから少し誘導してやれば全てのミサイルが一点に襲い掛かる(魔空包囲弾みたいなアレ)芸当もできる。
問題はなんと言ってもリロード時間の長さ。長丁場のステージでも3回くらいしか出番がない。


テンペストATS
桁を一個間違えたんじゃないかと思うような威力。とはいえ、5では他に便利な支援要請が多く陰は薄い。
超ビッグアンカーの破壊やエルギヌス・アーケルスの群れ、銀蜘蛛王と銀蜘蛛の集団などに叩き込むといい。


スプライトフォール マキシマム
ハード帯では猛威を奮ったスプライトフォールだが高難易度では威力が不足しがちで、エイリアン相手にはあまり向かない。
マキシマムは発射数は少ないものの効果範囲がやや狭い分敵に当たりやすい。テレポーションシップの下に溜まった敵をちょうど綺麗に一掃できる。
スプライトフォール自体前衛の味方にとって邪魔になりやすいので、一瞬で撃ち終わるという意味でもマキシマムは利点が多い。
パワーモードも悪くないが、敵が攻撃範囲から逃れやすく、威力が高くても当たらなければ意味がない。
デストロイなんてなかった。


スプライトフォール射撃モードβ3
要請直後に着弾するようになったおかげで見違える強さになった射撃モードβ。タイプ2ドローンをサクサク撃墜する。
威力9000弱を僅かな功績値で発射できるのは驚異で、味方やセントリーガンが敵を倒し続けている状況ならトリガーを引き続けることで超連射も可能。
ただし目の前を障害物や味方が横切った瞬間回避不能のレーザーが自分に落ちてくる。使いたいときはNPCを配下にいれてはいけない。


リムペット・スナイプガンZD
何気に威力がレンジャーの狙撃武器並に高く、エアレイダーの護衛武器としては心強い。
基本的にはこの武器で戦わなければならない状況になること自体が失策だが、事故で赤蟻・タッドボウルに捕まってしまう場面もある。心配ならば持っていくといい。


ZEブラスター
索敵範囲、射程、威力、貫通、効果時間、そして何より味方への攻撃判定がない特性が素晴らしい。
過去作に比べて弱体化の激しいセントリーガンシリーズで最高峰の性能を誇る逸品。全ステージに持っていって問題なし。
特に苦手とする蜂・タッドボウル対策としては完璧と言っていいほど噛み合う。
唯一の弱点として照準移動が遅いので、貫通性能を活かしたいところだが敵の近くに置くより離れた位置から援護させたほうが当たりやすい。
当然だがリロードは重いので注意。


ライフベンダー・スパウトガン
救急車を呼べない洞窟ステージなどで回復が必要なときに。


ガードポスト・アシストガン
パワー系より守りを固めるほうが優先度は高い。特にビークルは被弾しやすいので、オンでビークルを暴れさせるときには必須と言っていい。


パワーポスト・アシストガン
エアレイダーは洞窟ステージで火力を発揮しにくいので、代わりに味方の火力を底上げる。ビークルに載せてもよし。


アブソリュートDZトーチカ
耐久度や大きさ、リロード時間を考えるとこれがあれば電磁城壁は不要になる。
今作ではどの兵科も機動力が上がり、陣を敷いてみんなで砲撃するようなステージが減ったためあまり出番はない。


キャリバン装甲救護車両SAターボ
回復アイテムが少ない、拾いにくいステージではとりあえず呼んでおくと味方の役に立つ。
支援要請が強化された今作ではビークルで戦う必要性はかなり少なくなった。


ニクスアサルト
普通に戦っても強いが恐ろしいのはその圧倒的機動力。平地であってもINFの蟻や蜘蛛を平気でぶっちぎる。
敵に囲まれたときの逃げ足として常に側に置いておきたい。
癖がなく使いやすいマシンガンは相手を選ばず、強力なエクスプロージョンで対エイリアンもお手の物。
マシンガンは距離減衰が非常に激しいこと、エクスプロージョンの弾数が少ないことが悩み。


デプスクロウラー
ジャンプ力を犠牲に緑蟻のごとき高速移動を手に入れたデプスの最終進化形態。
洞窟内はもちろんのこと、実は屋外で使っても便利。
ニクスアサルトに比べると機動力は低いが、街中ならば十分に逃げられること、自在にビルが登れること、要請ポイントが低いこと、アイテムを集めやすいことなどが利点。


ストライクバルガ
下位モデルから全ての性能が2倍になった超大型巨人。
足元にガードポストを乗せれば金蟻・銀蜘蛛を相手にしてすらしばらく囮が務まるほどの圧倒的耐久値を誇る。
蟻や蜘蛛に比べれば、蜂やタッドボウルは腕を振り回してるだけで落とせるので、空中敵を倒すのも実は結構得意だったりする。
自分を囮にして敵を集めたところで一瞬降りる→足元に支援要請→再搭乗でバルガごと敵を攻撃するといった運用が可能。


期待される役割
まずは敵の大軍の数を減らすこと。敵の出現条件・位置を覚えたり功績を無駄遣いしないよう管理する必要がある。
そして前衛は乱戦になると遠くの大物を狙う余裕がないので、エアレイダーは率先してエイリアンやアンカー、大物の敵などを倒すこと。
また、簡単に死なないように気をつけること。危なくなる前にビークルに乗って逃げよう。
ビークルが近くにない状態でエアレイダーが一度倒れると、前衛が敵を引き連れたまま救助してもまたすぐに敵にボコられて死ぬので救助できず、エアレイダーの殲滅力が得られない前衛はそのままジリ貧で敗北……という窮地に陥りやすい。
そして一番大事なのは味方の邪魔をしないこと。空爆に巻き込まないように。


フェンサー編
レンジャー編
ダイバー編
Rene [L] Descartes

[管理人] ルネ(故)
人間は生き方が狭いにー。
「猫思う、故に猫在り」ひとつよろしくに。

[副管理人] MA108P
人生巴投げ。
社会の歯車やってます。
ブログはご主人様に書かされてるだけです。
月別
最近のコメント
  • ライブドアブログ